Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

井上先生のハーブウォーター

昨日は、渋谷の電力館で行われた、フレグランスジャーナル社主催の井上重治先生の「サイエンスの目で見る ハーブウォーターの世界」出版記念講演会に行ってきた。井上先生は、精油の抗菌作用や精油吸入時の体内動態など、精油を軸に精力的に研究をされていらっしゃって、いつお会いしてもわくわくさせてくださる。今回出版された本は、ハイドロゾル(芳香蒸留水)についてこれまで報告されている性質などとともに先生のご実家の秩父の植物を蒸留して得られたハイドロゾルを用いた研究の成果も加わり、ハイドロゾルの特質を理解するための素晴らしいものだなと思った。精油成分をいくらか含み、水溶性の性質をもち、スキンケアに・・。そんな感じでとらえられていたハイドロゾル、成分などのデータも少ないな~と思っていたところに井上先生の本が出版された。ハイドロゾルが含む精油と同じ成分についても、それには特徴があること、だからゆえに享受できるハイドロゾル特有の性質があること。。井上先生がおっしゃっていたが、まさにハイドロゾルは、精油でもなく、ハーブティーでもなく、一つの確立された領域が成り立つ素材であることを実感した。井上先生のハーブ園のローズマリーや、フジバカマの手作り栞のプレゼント付きで、山を愛し、植物を愛し、菌を愛し、歌を愛し、写真を愛し、人を愛し・・、そんな井上先生のお人柄どおりの温かく鋭いセミナーだった。

講演会のあとは渋谷のマーガレットハウエルのカフェ(おすすめ!)で友人たちとお茶、そして日本メディカルハーブ協会の学術調査研究委員会に参加するため、九段下へ。そのあとは梶ヶ谷モスで林さんとミーティング。

良い一日でした@^-^@
by linsshio | 2009-04-21 06:37 | 日々のこと