Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

昨日から徳島で日本生薬学会

日本生薬学会のため徳島にいる。会場は徳島文理大学。数年前にテルペン学会があって来た以来だけど、きれいな大学だな。キャンパスはこんな感じ。
c0002089_73404.jpg


昨日は千葉大学の斉藤和季先生のファイトトケミカルゲノミクスのお話しがおもしろかった。
1981年から2006年の新薬のうち、67%が天然物かもしくは天然物からインスパイアされたものだそうな。で、地球には存在する422000種の植物のうち、化学分析や生物活性が調べられているのは10%未満だそうだ。

で、細胞内の代謝産物の総体のことをメタボロームというのだけれど、その数はヒトが2500くらいなのに比べて、植物はその倍くらい。根を生やす定着生活を送る植物がさまざまなストレスに適応して自分をまもるにはたくさんの種特異的なメタボロームをうまく産生している。

面白かったのはDNAのゲノム解析からはじまるファイトケミカルゲノミクスは、ゲノムレベルでの植物成分の生合成とその制御の原理、そして生物における生物学的意味、進化の痕跡や道のりを明らかにできる可能性をもっているということ。DNA(ゲノミクス)→RNA(トランスクリプトミクス)→タンパク質(プロテオミクス)→代謝産物(メタボロミクス)という流れがそれぞれ、生物資源のこと、成分化学、薬理作用、そして処方や治療に結びつく原理を明らかにできるのではないか・・とのこと。生物のことも生薬のことも、それぞれ暗黙知であり、それをオミクスを使うことによって形式知にしていけるのではないか、という試みのお話はとてもわくわくした。今フィジーのハーブについてゲノム解析のことを考えているのもあって。・・そして、生物屋だろう自分ができる生薬の研究って、、って考えた。
というわけで今日は2日目。今日はこれまでの月桃の話ではなくてフィジーの薬用植物の発表をする。興味をもってもらえるとうれしい。

会場にはこんな風にかわいいハーブのコーナーがあった。今日は薬用植物園もぶらぶらしてみようと思う。
c0002089_7555456.jpg

昨日の夕食は徳島三昧。こんな感じ。ぼうぜという初耳のおとと、美味しかった。鯛めしも♪
c0002089_754735.jpg

by linsshio | 2010-09-26 07:54 | 日々のこと