Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

フィジー、ラケンバ ~モコソイの木

バカナウ村のネーナの庭には大きなモコソイの木がある。こんな風で、そうだな~だいたい15メートルくらいだろうか。
c0002089_1933041.jpg

ではモコソイって何だろう・・?答えはこちらです・・。
c0002089_194126.jpg

続いてちょっと色づいたお花をさらにアップ。
c0002089_1944579.jpg

そう、イランイランのことをフィジーではモコソイという。フィジーではいつも緑の植物が多いので多くのものはフレッシュのものを揉んで絞って口に入れる・・といったようなレシピが多いのだけど、オイルに漬けこむ植物についてはちょっと違う。このモコソイも私たちがアロマテラピーで使うのと同様にマッサージにつかったりスキンケアやヘアケアにつかったり、、とにかくオイルに漬けこむのだ。そんな場合漬けこむ前にドライにして水分を少なくすることが多い。モコソイの花を木からとって、トカイに手伝ってもらってこんな風にドライにしてみた。
c0002089_1982789.jpg

このドライのイランイランは持ち帰ったので近いうちにオイルに浸漬してフィジー同様に冷浸油を作ってみるつもり。ネーナの家をはじめ、フィジアンの鏡台の前には、こうやって調製したココナッツオイルの瓶と櫛が置いてある。サローテが髪にも着けるし体にも、そして顔にもどこにでも着けると教えてくれた。
c0002089_19103439.jpg

そして、ドレスアップしたフィジアンビューティーはサローテの孫のリタ。
c0002089_19112267.jpg

by linsshio | 2010-09-30 19:11 | フィジー