Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

フィジーのコーラルコースト

フィジーの空港に降り立つとそこはシドニーとまるで違う風の肌触り。しっとりと熱い空気に包まれる感じ。入国管理の前に歌で出迎えてくれる国ってそれほどないのではと思うのだが、ここフィジーはそうだ。ナンディに夜ついて、そして海沿いにあるクィーンズロードを行き、コーラルコーストへ向かった。途中で会った生き物たち、犬、猫、牛、山羊、馬、人間。もっと近くに目をやると、ぴょんとカエル、ゲッコー、コオロギのような鳴き声も聞こえてくる。・・あっ、昼にはニワトリ横切ったりマングースがひょんひょん走っていったるするんだよ。

そして朝。このあたりは南太平洋に突き出した珊瑚が浅瀬をつくっている場所。心地良い波と大きく広がる海原が気持ち良い。ちなみに村まで行くのに運転をお願いしたタクシーのバブーによると、フィジーの海岸はその珊瑚のおかげで沖まで浅くて、津波が来ても陸に到達するまでのかなり勢いが抑えられるので安全なのだそうだ。
c0002089_1739316.jpg


今の時期、フィジーは雨期。降る雨は強く短いスコールで、日本ではありえないくらいのどしゃぶりだ。5分も降ればやんで太陽が照り、瑞々しい植物がきらきらときれいに光り輝く。

ということで朝の散歩をしながら出会った植物たちをいくつか。


これ、ドレドレっていいます。花の形に特徴がある、不妊によい植物。
c0002089_17394249.jpg


パンの実、ウトも大きくなりつつある。
c0002089_17402227.jpg



クリスマスの頃には赤い大きな花をつけるクリスマスツリーフラワーは今はこんな感じにマメの鞘をぶら下げている時期。
c0002089_1741419.jpg



海岸沿いの植物たち。まずはヒルガオの仲間、これはアレ。
c0002089_17414451.jpg


ネムノキの仲間、こんな小さくても可愛くほえほえの花を咲かせている。
c0002089_17422044.jpg


日本では七変化とも言われているランタナ。
c0002089_17425429.jpg


ぷかぷか浮いて、いったいどこに辿り着くのか。タヒチですか?ハワイ?沖縄?
c0002089_17432560.jpg


ここは波の音が心地よい場所。
c0002089_17442063.jpg
nami

・・コーラルコーストから車でシンガトカに出て、村でお世話になるレパニをピックアップ、コロニサガナ村とタワタワンジ村に行った。その話しはまた今度。
by linsshio | 2011-03-28 17:45 | フィジー