今日は東邦大学ハーブガーデンでのキャンパスラボ

今日は東邦大学ハーブガーデンでのキャンパスラボ秋編。秋晴れの高い空、涼やかな秋風。気持ちよいお天気に恵まれ、秋のハーブを堪能した。

まずはハーブガーデンへ。今回の観察テーマは実りの秋。果実や種子、植物たちの子孫を繋げる知恵をガーデンで観察した。
c0002089_21333546.jpg

エキナセア、チェストベリー、ゲンノショウコ、キャスター、ホーソンにバナナ。。どれもしっかりと実り、次の世代へと時を進めていた。

そして実習は種子で作るシロップ剤。フェンネルにアンジェリカ、そしてカルダモンを材料にシロップを作った。シロップはかなり高濃度の砂糖液を用いることにより、保存性が高くなり、甘く美味しいレメディーができあがる。
c0002089_21333825.jpg

最後にレモン汁を加えて、なかなか美味しく出来上がった。
こちら柿と獅子柚子。豊作です。


c0002089_21354496.jpg


c0002089_21354657.jpg


このセミナー、第二弾が10月25日に開催される。三週間後なのでまた時が少し動く。実習は同じくやってみます。よかったら是非。

ご案内はこちら>>
by linsshio | 2011-10-04 20:54 | セミナーレポート

Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by Shio
プロフィールを見る
画像一覧