Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

祝!はじめての能と狂言

昨日のお昼はEriyoさんに誘われて、千駄ヶ谷の国立能楽堂にはじめて能と狂言を観にいった。能楽堂の門が見えたあたりから、その落ち着いた趣に気分が盛り上がり、会場に入ったら更に心地よい気分になった。お能の舞台は、ほんとうは外だそうなので、周囲には玉砂利がひかれて、正面には松、そして舞台を取り囲むように松が配置されているのだとEriyoさんに教わった。ふむふむ。そして、はじまりのとき、五色の幕の向こうから聞こえてくる音に気持ちはわくわく。最初は狂言。これが楽しくてけらけら声をだして笑ってた。題目は「無布施経(ふせないきょう)」といって、お経を読みに在家のところにいったお坊さんがいつもいただけるはずのお布施がなかなか出てこないのでどうにかして思い出させようと奮闘するさまを描いたもの。お坊さんの心の葛藤やらいらいらする気持ちやら、ばつの悪い様子など、うま~く笑わせてくれる。茂山万作さんという方がお坊さんを演じていらっしゃって、すばらしかったです。その後、休みを挟んで、「是界(ぜがい)」というお能。こちらは日本の仏法を妨げようと天狗がやってきて、戦うという話。天狗の衣装がすばらしくって、サクラメントのパウワウでみたネイティブアメリカンの衣装を思い出した。また行ってみようと思ってます。
国立能楽堂のサイト

そして夜はAyaちゃんと、あざみ野のすすきのの湯に行ってきた。雨が上がってぼうんやり霞んだ月を眺めながら露天風呂に入り、これまたいい気分。
うちに帰って、ゆっくりとAliceさん手造りのお香を立てた。甘い香りと共にてびねりな感じが優しくってあたたかい気分になるのです。霞み月夜によく似合う。

c0002089_117189.jpg

トラックバックURL : http://forestvita.exblog.jp/tb/3785673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ありす at 2006-04-19 22:24 x
姫。 薫っていただきありがとうございますー。誰かを思って 香りを調合する…。 光源氏になりきって作らせていただきましたー。(笑)。
Commented by Saori at 2006-04-20 05:09 x
shioさん、私は一度もお能に行ったことがないので、興味津々です。早速,webサイトを調べたら、帰国するときに開かれるものがあって、友達を行くことになりました。
日本の文化に親しむシリーズで、明日は第2回目のお茶のお稽古です。着物も着せてもらう予定で楽しみです。
Commented by anju at 2006-04-20 23:16 x
Shioさん、お邪魔します。
手づくりお香素敵!! ありすさん、久しぶりです。
話は全く変りますが、
お友だちから「指定型バトン」とやらがまわってきたので、
Shioさんにも、回させていただきました。暇な時答えてみてねー☆
Commented by phytouk at 2006-04-23 08:41
東京では久しぶりに会えてとてもうれしかったです。私も能は一度も行った事がないのです。日本の伝統芸能一度ゆっくり見に行きたいものです。 手作りのお香素敵ですね!
私も作ってみたいなぁ。
Commented by linsshio at 2006-04-26 19:48
>ありすさん
お香、楽しませていただきました。春の夜風に乗る香りは格別でした!

>phytoさん
私も会えて嬉しかったです。が、アラカルトをひとりで消化するのはちと辛かった@^-^@またゆっくり会おうね~~♪

>Anjuさん、指定型バトン、承りました。自由が丘の線路脇にイチゴの花が咲いていて、ちっちゃな『自然』を感じました。連想ゲームでもしてみようかな。
by linsshio | 2006-04-14 01:17 | 観た・聴いた | Trackback | Comments(5)