Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

ごあいさつ

日々の生活の中でどれだけのリアリティを持って本質を捉えることができるか?・・2006年が始まり、今年はこんなお題で暮らしてみようと思っています。それは無意識のうちに育っていくものでもあることは確かですが、今年は意識的に取り組んでいこうと思っています。このブログでいろいろ述べるにあたり、私にとって本質的なテーマとなっているものが何なのかについてお話します。

自然とは何なのか?生命とは何なのか?人間とは何なのか?

これは自然を構成する生命の一つであり思考する技を持つ私たち人間にとって常に呈示されているテーマであって、私はこれにとても強く魅かれます。試行錯誤を繰り返し、ささやかな発見をしながら一生考えていくつもりです。私が触れることができるのは、大きな自然の一片ではあるだろうけれど、全体を思いながら部分を深く観ていくことは全体を知ることにつながると思っています。そのためのイマジネーションとクリエイティビティを日々養っていきたいと考えています。そしてあるとき一本の線が見えたらこれほど幸せなことはありません。

そしてもうひとつ。私たちが自然の一員として地に足を付け、人間であることを最大限に活用してしっかり生きていくためには何が必要か?

それには、たかが人間と思う謙虚な心とされど人間と思う自分を敬う心が大事だと思っています。そしてこれらの心を育てることは日々をどのように暮らすかにかかっていると思います。日々の生活のなかで心惹かれるものとじっくりつきあう、自分が大切に思っていることにじっくり考えながら取り組む、自らの心や体のメッセージに耳を傾ける・・自分の感覚や思い、考えを大事にして自らを生かすことは、自分を取り巻く様々なことを敬い、自然の舞台でしっかり生きることに繋がります。それは「自然とは何か?生命とは何か?人間とは何か?」というテーマへの答えに近づくためのイマジネーションとクリエイティビティを養うことでもあるのです。一番大事なことは自分のすぐ近く、いつもの生活の中にあると思います。そのための具体的な方法を日々模索していくことを続けます。

こんな観点を持ちながら、日々思うことや考えることなど気ままに書いていこうと思います。しばしおつきあいいただけると嬉しいです。

Shio

トトラボでのごあいさつはこちら>>

村上志緒のプロフィールは トトラボサイトで。
by linsshio | 2007-01-01 00:00 | ごあいさつ