Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏の蜘蛛

c0002089_19323232.jpg今度は夏の蜘蛛です。なかなかかっこいい奴です。幾何学模様のwebには、タケニグサの花の綿毛かなんかがいい具合に絡まって、補強されてるようでした。
私は風邪からやっと復活っ!!こんないやな風邪は今までなかった。37度から38度の間をいったりきたり、そして下がったと思っても少し動くとすぐにあがる。敗因は最初のうちに甘く見て遊びに仕事に活動してたことだろうね。あるところを過ぎると風邪もひつこくなるらしい。。これに懲りて決めました。風邪、ひいたと思ったら即休みます。
風邪の巧妙ではないですが、ひとつおいしいドリンクメニューを開発したよ。子供の頃、風邪をひくと親がミルクセーキ(卵の黄身、ミルク、砂糖をシェイカーでふりふりする)を作ってくれて、それがおいしかったのを思い出して、一発作ってみました。私のレシピは(というほどのものでもないが)、
・はちみつ大匙1杯(今回はあやちゃんに頂いたマヌカハニー、風邪にばっちり!)
・卵の黄身1つ
・バナナ一本
・牛乳200cc
それをうぃーんとミキサーで(正確にはバーミックスというらしい)、十分混ぜて泡立てて出来上がり!風邪の時にはおいしいよ♪
by linsshio | 2005-07-31 19:34 | 日々のこと

夏のバッタ

元気いっぱいで立派です。ったったったったっといって飛びます。でもまだ羽がきちんと伸びていなかった。今日は満ちる月が明るく光っているね。少しゆがんだ感じ、明日が満月らしい。バッタ君、君も月見をするのだろうね。c0002089_119526.jpg
by linsshio | 2005-07-21 01:19 | 日々のこと

最近のこと

ここのところ、従姉と久しぶりにたっくさんおしゃべりしたり、実家に帰って母とドライブに行ったり弟や彼女やみんなで稲庭うどん食べたりと、ファミリーなほのぼの日々を過ごしていた。
あ~、そして久しぶりに風邪をひいた!しかも多分ホットヨガで大汗かいたあと気持ちよく涼しい思いをし過ぎたのだろうという極めてだらしない風邪のひき方。風邪をひいてはみたものの、たててしまったスケジュールは変えられない、、実家、温泉、食事、そして仕事、深夜の自由が丘探検、、と次々事はこなされてゆく。
思えばここのところひく風邪のタイプというか風邪をひいたときの自分のタイプというか少し変わった。もともと熱にはめっぽう強いほうで、38度くらいなら自転車にも乗れるし、ちょっと買い物して帰って早めにねようっという感じで、がっと熱があがり食事はできずに一晩どぁっと汗をかき、そして次の朝はけっこうすっきり、、という感じだったのだけれど、ん~、熱もそれほど上がらず食欲はあって、喉が痛くてその後鼻に移り、でもまだ万全じゃないんだーみたいなちんたらちんたらした風邪のひき方だ。もっとめりはりのあるひき方がいいのに。次の風邪はそんなタイプでありますよう。今回の風邪で試したのは、東邦大学漢方研究会の煎じ薬、エキナセア、ビタミンC、カチャマイ、はちみつ、、そんなとこです。
全然話は違いますが、甲府の実家近くに忍者教室があるんです。その看板をカメラに納めたので後ほどアップしてみます。
c0002089_1132792.jpg

by linsshio | 2005-07-20 17:19 | 日々のこと
夜中のBS映画タイムに「ガタカ」をやっていた。まつごんが5回は観たと言うこの映画、是非観ねば、と思い、観た。そして、かなり気に入った。
近未来は遺伝子解析によって寿命にせよ能力にせよすべて前もってわかるため、伝子検査のあとの産み分け(産むか産まないかも含めて)どころか、立派な遺伝子をもつ精子と卵での人工受精があたりまえ。そんな感じで生まれる前にエリートな人たちが出来上がり、それと同時にエリートでない人たちもできあがる。
イーサンホーク演ずるヴィンセントは、普通に産まれたいわゆるエリートではない自然児。エリートにしか到達できない宇宙飛行士になるという夢を追って自分を偽り、死に物狂いの努力をする。
そこに、死にたいが死ねなかったエリート、ジュード・ロウ演ずるジェロームが現れて、ふたりに共同体ができあがる。
近未来の無機質な空気に、血やら垢やら尿やら、、そんな極めて有機的な温度が入っていて妙なバランスをうちたてている。そんな空気がなんだかせつないのといいのとまぜこぜになってとても魅力的なものになっている。
彼は宇宙で何を見たのだろうか。ちょこっと「人生は琴の弦のように」の切れるまで琴を弾いて目が見えるようになる薬を求めた琴名人を思いだした。そして、遺伝子エリートのジュードローが非常に人間ぽいところに救いをみた気分。
ガタカはこんな映画です
by linsshio | 2005-07-12 00:48 | 観た・聴いた

ラブラブなかめむし

一晩Anjuさんちでたくさんおしゃべりしてたくさん食べて、そして爽やかな高円寺の朝。
今日は東邦大学のハーブガーデンで、いろんな生き物に出会った。巣をつくったキアシナガバチ、ウツギに寄って蜜を吸うクロアゲハ。どこかから、ブォブォっと重低音のウシガエル。夏っていいね。生き物が生き物らしくって。そしてボウフウの蕾の上で、らぶらぶなかめむしの彼と彼女。ぼけているけれどツーショット、いきます。
c0002089_317345.jpg

by linsshio | 2005-07-08 03:09 | 日々のこと

さくららん咲いた

昨年の夏にいただいたさくららんが見事に花を咲かせた。温かい地方で育つガガイモ科の仲間で、大学の温室にいたのを鉢で分けていただいた。そのさくららん、それまでは温室にいたというのに、我が家に来てからは過酷な運命が待ち受けていた。ずっとバルコニーで、照りつける太陽、雨に打たれ、そして季節は移り冬の風に吹かれ、、、それでも枯れることなく緑の葉をつけていた。もちろん、水はあげていたよ。
そしてしっかりと外で冬を越し、かれこれ今から一ヶ月前くらいかな。可愛く下を向いた小さな蕾がいっぱいついていることに気がついた。そして、今、ひとつの鉢にたくさんの花をつけ、次々と咲いている。下向きで真っ白でそして真ん中が赤紫。とっても可愛い。
週末、あやちゃんとまつごんが来てくれたので、ご鑑賞頂けた。私も嬉しいがさくららんも喜んでいることよのう。すごいな、さくららん。これからはしっかりお世話するから、来年も咲いてね!
c0002089_15452980.jpg

by linsshio | 2005-07-06 15:45 | 日々のこと