Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日は山歩きの日

c0002089_8455549.jpg

今日は徳和渓谷にいく山歩きフィールドセミナーに行ってきます。おにぎりもいい感じに出来上がり、最大のイベントであるランチの準備もバッチリです。皆さんはどんなお弁当かな。秋の一日を楽しんで頂きたいですo(^-^)o
by linsshio | 2006-10-31 08:45 | 日々のこと

休日

今日はOFF!や〜っとひとりの静かな一日を過ごせてます。しばし疲労困憊とはこのことをいうのかっ!って日が続いたので、今日は家にいるだけで幸せ。ますはお掃除、そして私のちんしばいの植えについたにっくき白髭おやじ(なんて虫か知らないけどそう読呼んでる)を退治して、これからヨガにいって、えくりゅで食べて、その後美容院にいってきます。秋の風を一日楽しむのっていい気分だに〜。
by linsshio | 2006-10-19 11:38 | 日々のこと
毎年のような気がするのだけれど、9月の終わりから10月いっぱいって、やることたくさんで生きていけるのかと思ったりする(が、ちゃんと生きてる@^-^@)。そんなことも言っていられないので、自分の時間を守りつつ、ひとつひとつをちゃかちゃかやっていくしかない。で、そして、ちょこっとひと息というよりも、ほぉ〜と生き返る休みをとるつもりの11月に思いは向かってる。こういうのってかなりの原動力になったりする。

11月は一人旅になるので、これを機会に前から会いたいと思っていたミシガン大学のある民俗学の研究者を訪ねてみようと企ててみた。彼の仕事といえばほ〜んとに素晴らしい!ネイティブアメリカンのハーブについて長きに渡りフィールド調査をし、どの族がどのハーブをどのように使っているかの大事典を作り上げた。今ではネイティブの方が彼に使い方を尋ねたりすることもあるんだそうだ。その本を読んでいると、こんな本が一生のうちに一冊まとめられたらそれこそ本望だっ!と心底思う。
・・ということで彼に連絡をとってみた。彼のお仕事に敬服していること、日本にもハーブがたくさんあるんだということ、ネイティブアメリカンのハーブに興味を持っていて、日本人の世界観や日本のハーブとの共通性をみていきたいと思っていること、そして、ミシガン大学のEnvironmental Interpretive centerの活動にも興味があること・・などなど。

彼は教授でいらっしゃってとても忙しいのではと思うのだが、丁寧な手紙を下さった。教えることからは引退しているので研究についてのミーティングはできないが、できる限りのサポートをするとおっしゃってくださって、彼が韓国とアメリカのハーブを比較した文献を送ってくださった。
そして、Environmental Interpretive centerの方にも紹介してくださるそうだ。
見ず知らずの日本の小娘(ではないか?)の私からの一通の手紙に心を持って対応してくださり、本当に感謝!それと共に素晴らしい仕事をする方って、人としてとても素敵だと思った。

というわけで、彼とのミーティングはどうなるかわからないが、気分はDearabornへひとっとび。Dearbornには、River Rougeという川が流れていて、その周辺は自然豊かなところのよう。ミシガン大学のEnvironmental Interpretive centerは、そのフィールドを使った環境教育にとりくんでいる。

というわけで、今回の旅のkeywordsは、Nature, Herbs, Native Americanに Environmentが加わったという感じで、Dearborn周辺をうろうろしてみようと思っている。
by linsshio | 2006-10-04 14:59 | 日々のこと