Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

友達の朝食で始まる日

昨日は大学での講義の後、友達のAyaちゃんちへ。セドナでの新しいプランやら明るい将来のお話などした。そしてゆっくり眠り、あくる今朝、Ayaちゃんお手製のワンプレート朝食。緑あり、果物あり、タンパク質も炭水化物も、なにより温かい気持ちの載ったプレートに感謝。
c0002089_143571.jpg

そして家に戻り、サイト作りのお仕事。セドナに向かう友人を思ったらなんだかグランドキャニオンで毎日聴いてたCDが聴きたくなったのでかけてみた。ずんずんと土の息遣いが聞えるような感じの音楽です。単純といえば単純なんだけどね~。
c0002089_13415236.jpg

by linsshio | 2009-05-29 13:42 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)
昨日は東邦大学で植物療法学の講座を担当させていただいた日。前の夜はキャンパス内の鶴風会館に宿泊。そしてこれは、窓からすっと出れるテラスからの朝のキャンパス、薬草見本園の風景。
c0002089_733336.jpg


講義のあと、後半ガーデン実習。メディカルハーブガーデンと薬草見本園に100人ずつくらい(!)わかれて、それぞれ観察し、植物を同定するための問題を学生が作成する。これは佐藤先生のアイディア。
c0002089_754953.jpg


・・これは今が盛りの赤いブラシノキ。パロアルトで初めて出会った私にとっては思いで深い木。フトモモ科。
c0002089_775299.jpg

by linsshio | 2009-05-28 07:07 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)
昨日はグリーンフラスコで打ち合わせ。その帰り、みんなで自由が丘南口横のしまうまカフェに行った。そこで注文したのは、しまうまカプチーノ。写真がうまくとれずにしまが流れちゃっているけれど、なまえが気に入ったので載せてみる。
c0002089_13195595.jpg

一晩眠って、今日は朝ヨガに行ってきた。ここ、たまプラーザ界隈はこんな風に緑豊かで気持ちの良い季節となった。これはヨガへの通い道、新石川公園横の通りの風景。この道沿いにはcavolo cafeやいまお休みのcafe patioなど、公園の緑を眺めながらテラスでお茶ができるカフェがある。
c0002089_13205458.jpg


今日はウジャイ呼吸や眉間のチャクラ(アージュニャーというそうな)を意識したりして、そして太陽礼拝、スーリヤ・ナマスカラ。体も気持ちもリフレッシュして気持ち良かった。それにしても、インドの言葉って覚えられない、というか入ってこないなぁ。

話変わって、今新月の夜にお塩できれいにした石たちを太陽の光にあてている。ピカピカに美しくなってよかった。可愛い石たち。
c0002089_13344788.jpg

そして、今朝発見した、思いがけないお客さん。私が種から育てたキンカンが、妙にとげとげしてるな~、周りになんか丸いものがおっこっているな~と思ったら、こんな人が。キンカンがとげとげしてるのは、彼が葉っぱを食べたから、丸いものは彼のうんこ。立派なアゲハになるんだろうな。この人も可愛いし、キンカンも可愛いし、困った・・。なすがままにしてみようか、悩みどころ。
c0002089_1335239.jpg

by linsshio | 2009-05-26 13:23 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
先週末は東京都市大学自然科学科の野外実習の下見に同行。今回の主目的は地学実習と生物学実習の下見。参加されたのは、地学実験や生物学実験を履修している学生や院生と、先生方。先生方の専門分野は、火山、岩石、古生物学といった地学、そして植物、動物、化学。動物の先生は、トガリネズミという、手の指先二つ分くらいの小さな体の哺乳類を研究している先生と、ツチガエルの生態を研究している先生。目線の違ういろいろな分野、その分いろいろな発見があった。

その日は石空(いしうとろ)渓谷を堪能したあと、清里に向かい、先生方と合流。これ、東京都市大学の五島育英会八ヶ岳山荘。シンプルでなかなか素敵な建物。暖炉もあって、そしてお風呂も広くて大満足。
c0002089_0184396.jpg

到着したのは夕方で、夕食の後、八ヶ岳をテーマに火山の研究をされている大石先生から、火山、八ヶ岳についてのレクチャー。火山灰や火山礫など噴火で出てくるもののお話や野外での見分け方、マグマの特徴と火山の形の関係など、私には新しいことで、とても興味深かった。これが、次の日野外に出て実際に観察し、更におもしろかった。ちなみに富士山はこれまで100年ごとに噴火している火山で、前回が江戸時代で300年経っているので、いつ噴火してもおかしくないそうだ。そして山の形はマグマの含むSiO2の量によるところが大きく、多いと粘性が高いためやがてごつごつした山(溶岩ドームといって、雲仙岳や昭和新山がこれにあたるそうな)に、少ないと粘性が低く流れやすいため、冨士山のような均整のとれた山(成層火山というそうな)
になるらしい。日本の数多い火山のなかでも八ヶ岳は日本一大きいといえる火山だそうな。なんだか山梨県人としては嬉しい@^-^@

あくる朝、朝食の前に時間があったので、みんなで山荘の敷地内を観察。朝もやのなか、まだ春浅い清里の森では、やっと緑が見え始めた感じ。延齢草やカンアオイ、沢の近くではワサビが花を咲かせていた。
c0002089_0191327.jpg

これは何か動物の痕跡をみつけたときのこと。穴やら、土の盛り上がりや、足跡やら、動物の息づかいはあちこちにある。
c0002089_0195611.jpg

朝食後はバスに乗っていざ野外実習へ。これは、長野県川上村の地点A。まるで日本ではないような地層風景にびっくり。こんな機会でもないと絶対に出会えそうもない。
c0002089_0202447.jpg

地層の面を削りながら説明をしてくれる大石先生。大石先生は「ここ最近10万年では・・・。」といってお話をしてくださった。この地層は10万年前の八ヶ岳の噴火による層、これは木曽の御嶽山の噴火による層、そしてこれは桜島の・・というように、日本のどこにでも「時代のものさし」といわれる層があるらしく、それは地学の研究者の間では常識らしい。九州やら日本の果てからもとんでくるなんて、それだけでびっくり。そして岩石の先生や古生物の先生のものさしは、更にスパンが長く、何億年というものだそうだ。人間の歴史などはかないものだとあらためて思った。
c0002089_0204299.jpg

ここは別の地点。水も滴る緑の風景で、沢にはホタルの餌になるカワニナがいた。ここではホタルが美しく舞うんだね。美味しそうなセリがたくさん。薬用植物が専門のにいはら先生は食用植物にも大変お詳しい。次の日の夕食用に少しゲット。
c0002089_0221531.jpg

ここでは学生が植物観察のための材料をゲット。全草を引き抜き、新聞紙に挟んで、この標本を挟む網板(野冊)に重ねて持ち帰る。
c0002089_0222939.jpg

こんな立派な十二単が咲いていた。美しい花です。
c0002089_8343775.jpg

これは霧の松原湖にぽっかり浮かぶ(うそ)、ヤドリギ。一日前とはうってかわった寒いくらいのお天気にヤドリギってよく似合う。
c0002089_0225373.jpg


野外実習、とっても面白かった。先生方にそれぞれの専門のお話をうかがえたのもとても楽しかった。うつぼかづらがご専門の倉田先生のお話をきいていると、森を歩くときの観察の目は小さいころから養われていらっしゃったんだなと思った。次の機会には、ちゃんと心がけて、私はこのフィールドの日本のハーブについて調査してみたいなと思った。そして植物標本作りをしっかりマスターして、日本のハーブの植物標本も作りたいな。今回の野外実習でほしくなったもの、標本グッズとデジタル一眼レフ。後者はすでに買ってしまった・・。
by linsshio | 2009-05-24 18:48 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
昨日は、年に一度の東邦大学薬草園公開の日。学外の方々に薬草園が開放、多くの方々に来ていただき、大学の生薬部の学生さんたちが案内をする。講演会はグリーンフラスコの林さんと「シンプルスキンケア」の前田京子さん。そして今回初のマンドリン演奏会があった。私は講演会のお手伝いをさせていただいた。

ここは正門を入ってすぐの薬草見本園。白衣を着ているのは生薬部の学生さんたち。この日のためにかなり前から準備をしていた。今日は、その晴れ舞台。ちなみに、グリーンフラスコの石丸さんはこの生薬部のOG、石丸さんと一緒に歩いていると「先輩っ!」とVIPな気分を味わえる@^-^@
c0002089_18272025.jpg

こちらはメディカルハーブガーデン。この春に「日本のハーブコーナー」もできて、更に充実。こんな風に案内板を立てて丁寧に説明してあった。
c0002089_18273569.jpg

キャンパスのあちこちにテントが。ハーブティーを飲めたり、苗を買えたり、と、ご来場頂くお客様を丁寧にもてなす生薬部!
c0002089_18274691.jpg

・・そしてこのかたは静かにガーデンを訪れていたマルハナバチ。熊さんのようにモコモコで可愛い。
c0002089_18275467.jpg

by linsshio | 2009-05-24 18:33 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
一昨日帰ってきたら、グリーンフラスコからの荷物が宅配ボックスに。待ってましたっ!と開けたら、ほらこんなふうにグリーンフラスコが入ってた。わくわく。
c0002089_012176.jpg

そして、この中からお気に入りのローズヒップブレンドを取り出し、さっそくあのマグカップでいれてみた。あのマグカップというのはこのマグカップ。底が滑らず、取っ手も大きく太くがっちり、このふたも役に立つ。そしてなにより、このぼっこり感が一日の始まりと終わりに優しい気持ちを届けてくれる。

c0002089_025497.jpg

このマグぴったりのストレイナーにローズヒップブレンドを入れて湯をそそいだ。
c0002089_032671.jpg

蓋をして待つこと5分。。そしたら蓋を人差し指でつんつんとたたく(これは私の作法@^-^@内側の大事な水滴をティーに落としているつもり・・)。
c0002089_042084.jpg

できあがり。閉じ込めたい~い香り、甘~い香り、そしてハイビスカスの美しいルビー色、甘く酸っぱい初恋の味(?)を堪能。・・満足。
c0002089_04587.jpg

ハイビスカスは脂肪の蓄積を抑えるという報告があるので、食べるの大好きな私の必須アイテム。あと、タンポポとね。これから暑くなりますが、どちらも代謝を促進するので夏バテ対策にもよいんです。
by linsshio | 2009-05-22 06:11 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

横浜散歩

先月、今月と日中の横浜散歩をしている。今日は、HさんとMさんとまずは中華街で腹ごしらえ。豆苗の炒め物、水餃子、酢豚、えびのカシューナッツ炒め、そして五目焼きそば。三人だからいろいろ食べれるねといいながら、いろいろ食べたらお腹いっぱいになった。

そのあとは、港の見える丘公園の方へと歩いた。途中、Hさんに誘われてちょっと石屋さんTianに寄り道。三人それぞれ石とご対面。Mさん、すてきな石をゲット。私は心魅かれたボツワナアゲートとオーストラリアのムーアカイトをゲット。なんだかどちらも女っぽい石。ボツワナアゲートは、孤独をいやして満ち足りた気持ちを与え、人間的成長を助けてくれるそうだ。そしてムーアカイトは、太陽と大地の力を結びつけて肉体に安定をもたらしたり、柔軟性をもたらしてすべての可能性の中から適切な選択ができるように助けたり、新しい挑戦をする勇気を与えてくれるんだそうだ。まずははじめてのごあいさつ、これからこの2つの石と仲良くしていこうと思う。写真は、Mさんとともに高野山で荒行をつんだHさんからいただいたお土産のお守りと石たち。この3アイテム、どれも力を与えてくれそうな予感。
c0002089_23451257.jpg

今日は爽やかに晴れていたけれど、横浜の太陽は暑いくらい照っていた。港の見える丘公園をちらりした後、歩いてお腹もこなれ、喉も渇いたのでcafeへ。アメリカンなお店に入るとチーズケーキがメニューに多いなと思ったら、名前はThe Best Cheescakesでした。私はオールドファッションド・バナナケーキとカプチーノにしてみた。Mさんはチーズケーキ、Hさんはアップルパイ。
c0002089_23452976.jpg

そして丘の上の外人墓地へ。外人墓地から眺めたら、街がかっこよく見えた。横浜って異国の風が吹き、モダンで落ち着いて、歩いていて大きな気分になる街だ。また歩こう。
c0002089_23454853.jpg


P.S.グリーンフラスコのHPに「つくば日記~国立環境研」ができました。昨日のこと、ちょこっと書きました。よかったらみてくださいませ。

つくば日記~国立環境研のサイト
by linsshio | 2009-05-20 23:51 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)

新しいヨガのスクール

ここのとこ、車で前を通って気になっていたヨガスクールに行ってみた。うちからあるいて35分、緑美しい、新石川公園の中を歩いていく。初めてのこの日は晴れていてとても気持ちよかった。
c0002089_2333394.jpg

kSaNaと書いてクシャナヨガスクールという。kSaNaはサンスクリット語で、今この瞬間という意味だそうだ。このカードのように、建物もとても可愛い。そしてスタジオの大きな窓からは、緑茂る木々が見えて、風や光がしっかり入る。これまで窓のないスタジオでホットヨガをしていた私には、一気に風や光のパワーをもらい、気持ちよかった。というわけでしばし通ってみるつもり。
c0002089_23335953.jpg

by linsshio | 2009-05-19 00:07 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

王子のぶたとうちのぶた

青山のアンデルセンでお昼のためのパンを買った。そして、こんなかわいい菓子パンをみつけた。
「王子のぶた」だって。アンデルセンの童話で、王子が飼ってるぶただそうな。
c0002089_1848346.jpg

そして、これはうちのぶた。隣にいるりすは、グリーンフラスコ自由が丘店M嬢に頂いたもの。どんぐり持ってます。ちなみにトイレにいます。
c0002089_18492557.jpg

by linsshio | 2009-05-18 08:22 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

石空(いしうとろ)渓谷

清里に行く前に行った石空渓谷の風景をいくつか。行く道、太陽はこんな風に虹のサークルを作っていた。
c0002089_0305048.jpg

このあたりは、地学的に日本を二分する糸魚川静岡構造線が走るところ、フォッサマグナ。森も美しい。
c0002089_031524.jpg

一の滝、そして二の滝。水しぶきが顔にあたるくらいの場所に座ってみた。
c0002089_0311747.jpg

c0002089_0313046.jpg

by linsshio | 2009-05-17 00:31 | 旅した | Trackback | Comments(4)