Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

アクアトレックのよしさんこときゃくのさんに紹介いただいて、サロテさんにマナ島のハーブをみながら、使い方など教えてもらった。正味2日間、フィジーでのハーブの使い方や親しみ度合いにうなったのでした。あー、興奮が蘇る。

サロテは、薬草のことはすべてママに教わったという。鼻づまりにはこれ、喉が痛い時にはこれ、というように、サロテは歩きながら、次から次へと、葉をもいだり、樹皮をかりかりしながら教えてくれた。いくつかの木の葉を一緒にもんでそのジュースを飲むこともある。そのフィジアンブレンドハーブで、子宝に恵まれた三姉妹の話をしてくれた。
c0002089_211297.jpg

これ、バドラの木(田中一村の描いた「あだん」)は、空中から根が伸び始めるのだが、伸びてきてまだ地についていない若い根を使うらしい。それをココナッツミルクと一緒に飲むと、魚毒による胃痛や下痢によいそうだ。
c0002089_2131978.jpg

いつも緑の葉をつけているものが多いからか、生の葉をくちゃくちゃともんで、じゅっと絞り、それを飲む、、とか頭痛のときに、耳に入れる、、とか、せき込む時に胸に貼る・・といったようなそのままレシピが多い。ボンボに使うマッサージオイルも作り方はきいたところ2種類。ドライにしたものや花をココナッツオイルに浸すものと、フレッシュハーブをココナッツミルクと一緒に煮てそれからオイルをとるものと。なにしろ自分たちでつくるのだそうだ。同じ症状でも子供向けと大人向けが違うものもある。そうそう、葛はフィジー語でドラウトルというのだが、葉をすりつぶして飲むと便秘にいいんだって。これはサロテと一緒にココナッツをとる飯塚君。
c0002089_216138.jpg

ココナッツを包丁で割って、中を見せてくれるサロテ。ひんやりと美味しいジュース。そしてテロテロのミルクも美味しかった。
c0002089_2165476.jpg

これは、マナに唯一の小学校、Mana Adventist School。ここには畑があって、子供たちが、自分たちが食べる野菜を作っている。その中にもハーブがたくさん。レモングラスもしっかり元気に生えていた。
ちなみにレモングラスはフィジー語では、ゾンボイ。ゾンボイはティーとして飲むほか、根を子供の咳に使うそうだ。
c0002089_21756100.jpg

学ぶって楽しいね!っというピカピカの笑顔。
c0002089_2193225.jpg

先生も子供も、近所の大人も、みんな一緒の学校。校長先生にきいたら児童は総勢40名だそうだ。
c0002089_2114728.jpg

ここはサロテのおうち近く。洗濯物もカラフルで、みなさん、満面の笑顔でBula!(こんにちは!)と迎えてくれる。
c0002089_2115226.jpg

サロテのおうちの前には、いつも使うハーブが育ててあった。もんだり、かいだりしながら、説明してくれた。風邪、腹痛、下痢、咳、頭痛、鼻づまり、筋肉痛、子供の夜泣き、、そんなよくある症状には庭にある常備ハーブをつかう。
c0002089_21164719.jpg

これはアクアトレックのサミーさんが、レモンリーフでティーをいれてくれているところ。これにフィジアンシュガーをたっぷり入れて、甘く爽やかに、飲む。
c0002089_21194199.jpg


・・そしてマナ島は、ふりむけば海。

c0002089_21212967.jpg


きゃくのさんのアクアトレックのサイトはこちら
by linsshio | 2009-09-29 21:09 | フィジー | Trackback | Comments(2)
11/3,4は、清里でグリーンフラスコ・キープ協会共催のプログラムを開催します。カラマツが黄色く舞い、紅葉美しい清里を味わいながら、ミネラルたっぷり、心底温まる温泉を堪能、温泉&植物療法で効果は倍増!私のプログラムは、名づけて「清里スキンケア」!清里の森の恵みを活かしたスキンケアでお肌ぷるぷるです。

森は自然のホスピタル 秋の清里 ~森で学ぶ&温泉で楽しむメディカルハーブ~
by linsshio | 2009-09-28 23:17 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
この週末は、聖路加看護大学で学会があって、ランチョンセミナーでお話させていただいた。聖路加看護大学は歴史ある瀟洒な建物で、とても居心地がよいのです。ふと廊下の隅にあるような木の机や木の椅子、そういったものが味わい深くてなんかノスタルジック、清泉寮の本館をほうふつとさせる。・・・とおもったら、受付横で清泉寮のクッキーなどを売っていた。たぶん同じ聖公会だからだと思う。

庭のオブジェをばちり。ちょっとぎょっとして、そして楽しい。お尻と家族の像。
c0002089_1033666.jpg
c0002089_1035261.jpg

by linsshio | 2009-09-27 10:05 | セミナーレポート | Trackback | Comments(2)
9/22,23はホリ協主催の「植物療法ネットワーク in 清里」。テーマは「『西の魔女が死んだ』の植物療法を体験しよう!」。・・で、清里の秋を満喫しました。私はメディカルハーブの体験プログラムと朗読(?)を担当。いくつかそのときの風景を。

まずは、おばあちゃんの家。鶏がいたり、いちご畑があったり、住み心地、よさそうです。私のおばあちゃんちを思い出して、ちょっとしんみり。
c0002089_953551.jpg

夜の焚き火。この焚火のあたりに集合して、マシュマロやいてふぅふぅしながら食べて楽しむ。そして、みなさんは、おばあちゃんちナイトツアーにお出かけしました。
c0002089_9472870.jpg

これ、焚き火カフェ。オレンジ、シナモン、クローブ、そしてワインはメルローのホットワイン。それからGF林さんから借りた、煎り網でタンポポの根っこをみんなで煎って、まずはぽりぽり。けっこういけます。そして、それと牛さんのミルクで、タンポポオレ。これまた美味。
c0002089_9495044.jpg


2日間のプログラムの最後は、みんなで肩を組み、降矢先生の音頭でWe are the woeldを熱唱。DVD映写付きで、ダイアナロスと一緒でうれしそうなマイケルをみてうるうる。

来年の企画もお楽しみに!


・・そして、キープ協会、秋のおすすめプログラムのお知らせです。この前のトトラボのプログラムで森の案内人をしていただいたますやんのプログラムもあります!

田んぼ国際環境教育会議2009

第33回清里インタープリターズキャンプ
by linsshio | 2009-09-27 09:43 | セミナーレポート | Trackback | Comments(0)
ちょこっとレポート。フィジーではリラックスするための飲み物としてカヴァが愛されているが、美味しいビールやラム酒もある。ビールはこれ、フィジー・ビター。特産物のサトウキビを原料としたビールのようだ。暑い日差しにすきっと爽やかフィジー・ビター。日本では、缶ビールだけ、販売されているらしい。
c0002089_193226.jpg

そしてもひとつ。南太平洋の香り高き花といえば、フランジュパニにイランイラン。これはフランジュパニ。高い木に花開くので落ちた花しか香りを楽しむことができない。花は人のために咲くわけではないあたりまえの事実を実感。
c0002089_1951989.jpg


さて明日から、清里で植物療法ネットワーク。秋のはじめの清里にまたどっぷり浸かりたい。明日の夜は焚き火カフェ開店。タンポポオレにスパイスの効いたホットワイン。。美味しい夜になりそう。
by linsshio | 2009-09-21 19:06 | フィジー | Trackback | Comments(2)
昨晩帰ってきた。この10日間はフィジーのいろいろな姿を見てとてもいい経験になった。これからいくつかフィジーレポートを書いてみようと思う。今となっては、リゾートにいた前半の日々は遠い昔なのだが、一応時間に沿って、まずはマナ島のこと。

都市大のにいはら先生と成田から、韓国で学生の飯塚君と合流。そして、フィジーのナンディ空港へ。ナンディからマナ島へは小さな飛行機でひとっ飛び。荷物の重さと共に自分の重さも測ってもらった。飛行機のバランスをとるらしい。
c0002089_955089.jpg

マナ島は、リゾート地でもあるのだが、島の半分は聖域で入れない。そしてフィジーの薬草はここに来ればあるともいわれているところ。翌日はハーブの使い手サロテさんと一緒に島を回るお約束。その前にシュノーケリングとスパを体験、リゾートとしてのマナ島を満喫。海岸にはこんなラブラブチェアもあちこちに。ラブラブなカップルもあちこちに。
c0002089_9554789.jpg

宿泊したマナ・アイランドリゾートの中にあるthe Mana Spa。ここで、フィジー伝統のマッサージ、ボンボマッサージが受けられるというので、にいはら先生と一緒に行ってみた。ハイビスカス、フランジュパニ、ココナッツ・・とこのあたりでよく見る植物をふんだんに使い、飾った居心地の良いスパ。
c0002089_9565670.jpg

まずは、ココナッツミルクとバスソルトの入った足浴。温かい湯に足をつけるととてもいい気持ち。足浴をしながらシュガースクラブをしてもらった。フィジーはサトウキビ(sugar cane)の産地であり、その後村に入るとあちこちにサトウキビ畑を見ることができた。このシュガーをつかったシュガースクラブは、ソルトでのスクラブに比べて、刺激が少なく、粒もだんだん細かくなり肌に優しいのだそうだ。そして、シュガーにはお肌を柔らかくする力があるということ。
c0002089_9573472.jpg

本番のボンボマッサージはこのベッドで。フィジアンボンボの特徴は、オイルとしてココナッツオイルを使うこと、そして、肘を使って比較的強い圧でのマッサージであること。メリカの声を聞いて、その後、至福のとき。手拍子が終わりの合図。私はココナッツオイルにフランジュパニの香りをうつしたマッサージオイルでしてもらった。その後のサロテの話からいくつかの植物を材料に浸出油を作ってボンボに使うことが判明。
c0002089_9581159.jpg

左がマッサージをしてくれたメリカさん。大きな温かい手と柔らかな声でいい時間を頂いた。
c0002089_9584169.jpg

フィジアンボンボ。私は今回の旅で初めて耳にして体験したマッサージ。フィジーに来て機会があればぜひ。次のレポートは、サロテの薬箱のお話にしてみます。
c0002089_959214.jpg


・・で、最後にマナに入る途中で飛行機からみた無人島の風景。こういったリゾート気分は最初のうちで、そのあとは村の人の笑顔と泥と雨と、そしてココヤシなフィジー、人間の在り様、自分の在り様を考えるの旅になったのでした。
c0002089_1033667.jpg


The Mana Spa のサイト
by linsshio | 2009-09-19 10:01 | フィジー | Trackback | Comments(4)
自分のパソコンがつながりました。ここのところ、2日間、村にいってきました。村に行く前にシンガトカのマーケットでランチを調達。これはシンガトカの市場風景。
c0002089_15281960.jpg

コロニサガナ村の風景。見えにくいけれど、ピンク色は池に浮かぶ蓮の花。
c0002089_1529312.jpg

温かく迎えてくださったコロニサガナ村の人たち。この後、カバを飲み合うセブセブというお迎えの会をしてくれました。
c0002089_15292974.jpg

by linsshio | 2009-09-15 15:31 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)

Sunset in Mana island.

Today, we reached to Shigatoka in Vitilevu island. Tomorrow, we will visit a village around the upper area of Sigatoka river. In advance, we have to prepare kava as a gift to show our respect. BTW, this is the last sunset for us in Mana island. First time, I saw the decressent moon of which right side was round.
c0002089_19503599.jpg

by linsshio | 2009-09-13 19:50 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

フィジー、マナ島

I’m here in Mana island in Fiji, now. I do not have a good condition of the internet, so, I will report on the details of this trip after I come back to Japan.

Today’s morning, Niihara-sensei and I enjoyed observing plants in this Island. After that, we challenged to take BONBO massage which is the traditional massage in Fiji. Sugar is the most popular crops in Fiji, so sugar scrub is one of the menus in BONBO massage.

I just come back to the land from the sea. I enjoyed watching sea animals, many colourful fishes.

From now, Niihara-sensei , iidzuka-kun, who is a student in Toshi-dai, and I will be introduced plants in this island by the lady who has a herbal doctor in her relatives. Coconut tree, Mango tree, Franjupani tree, Hybiscus…, many plants here. In addition, we can enjoy many colourful birds.
c0002089_6532232.jpg

by linsshio | 2009-09-10 06:53 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)

明日からフィジー♪

東京都市大学の南太平洋地域ハーブ調査プロジェクトで明日から10日間フィジーに行ってくる。はじめての南太平洋の島でいったい何が待っているのか、いまからどきどき。南の島の花や鳥、太陽、そして市場に並ぶカヴァカヴァ。あ~楽しみだ@^-^@
by linsshio | 2009-09-07 20:35 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)