Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

日本のハーブ暦

先週の日本のハーブ暦のセミナーのことを、ご参加いただいた友人のKikoちゃんがレポートしてくれた。さんきゅです。Kikoちゃんは千葉でベル・ポーというエステサロンをしているエステティシャン。この日は同じアジアのバラ、ハマナスの仲間のメイグイファでお花軟膏を作った。しょうゆ味ならぬ、しょうゆの香り(?)のこのクリーム、いや正しくは軟膏、夜のクレンジング、ローションの後、手に伸ばしてお肌を包むとなかなかよいのですよ。薔薇パワー。

・・ということで、ベル・ポーレポートは>>
・・Kikoちゃんのサロン、ベル・ポーはこちらです>>

3月の日本のハーブ暦は26日(金)午後。和薄荷歯磨き作ります。
・・日本のハーブ暦>>
by linsshio | 2010-02-28 10:19 | 日々のこと
バレリアンとホップとパッションフラワーのブレンド製剤が、ベンゾジアゼピンの服用中止、離脱の際に役に立つ・・というドイツの報告をGF研究所ハーブクリップにアップした。お医者さんの指導のもと、こういうふうにハーブが使われるという、可能性の一つ。

ハーブクリップ 47号 こちらです>>
by linsshio | 2010-02-27 12:00 | 日々のこと
昨日行ったところ。中学のときからの友だちと原宿青山付近をぶらっと。ロゴナに寄って、その後表参道のシナグロでランチ。そしてボンジュールなガレットやさんでおしゃべりしながらこれ食べた。
c0002089_234579.jpg

夕方、曙橋でMさんと合流。虹色の光のなかでオパールと出会った。
c0002089_2346549.jpg

そして、最後はブルーノート東京。軽やかな楽しい一日。ありがとMさん。
c0002089_23463931.jpg


・・今日は春本番のようにあったかだったね。歩いていたらこの方に遭遇。動くオパール。今年お初です。
c0002089_2350172.jpg

by linsshio | 2010-02-25 23:54 | 日々のこと
先週の18日木曜の夜、グリーンフラスコのバロンホールでJAR(難民支援協会)のセミナー「Lights for Rights~こころを照らす光」が行われた。
当日、まずはGF林さんの「世界のお茶と世界の香り」で、白地図を机上において、ハーブロードの印をつけながら、あ~世界のあちこちから植物のエッセンスが届いているんだな~とティーや香りを堪能。
c0002089_1852565.jpg


それに続いてイランからの日本にいらした難民のDさんがイランのハーブティーの話をしてくださった。

Dさんは元看護士さん、そして元料理人でもある。アゼリ民族、故郷はイランの北部、アゼルバイジャンに近いタブリーズという町。ローズが有名だそうで、ジンギスカンの息子がこの地を制圧しようとしたときに、あまりに素晴らしいローズの香りに酔いしれ、この地を壊すなんてそんなことができようか!・・と涙を流した場所だそうだ。地図をみると、イスラム、ユダヤ、キリスト教の聖地の近く、考えただけで大変な地だなと思った。。

タブリーズは高い山に囲まれ、サバラン山は4811m、チューリップが一面に咲き、美味しい蜂蜜がとれることで有名だそうな。そしてサハンド山は3750m、ということは我らが富士山とほぼ等しいが風景はずいぶんとちがうみたい。そこに生える草は脂肪分が多いんだって。それで牛から一日2回もお乳がしぼれるらしく、ヨーグルトがめちゃめちゃ美味しいそうだ。

で、ハーブの話。・・このあたりから面白すぎて私の瞳孔は開きっぱなし。すみませんがはっきりいってこれが難民支援のイベントなのかなんなのかまるで忘れている自分の世界に突入。やはりその地のハーブのことをその地の人にきくのはとってもおもしろいっ!

雷鳥が食べる草キャキリッチオティは血圧安定、悩み解消、ヤプルースと言われる野生のミントは香りもしっかり、扁桃腺炎のとき鍋でにて蒸気吸入するんだそうな。とっても効きそう。けもけもで可愛いマルサンジュシュも風邪に良し、血圧に良し、リラックスさせてくれるそうだ。ギョーザバンは見るからにデルフィニジンが多そうな青い花、風邪にいい。そしてミントといってたけどバジルかな~でもバジルのことは別にいっていたから違うのか、なにしろバジルシードのように水に入れると蛙のたまご状になるミントの種は整腸作用があるそうだ。
c0002089_1853210.jpg

(左手前から右回りに、マルサンジュシュ、ギョーザバン、キャキリッチオティ、ミントの種)

Dさんの家族は季節になると山に登ってこれらのハーブをみんなで採集するんだって。前に生薬学会でユナニ医学の発祥の地、中近東の薬草商の話をきいたことがある。イランにはドクトルアラフィという薬草医がいるとDさんは話してくれた。Dさんにはもっとハーブのこと聴きたいし、ハーブを使ったイランのお料理も味わってみたい。

国や人の文化って素晴らしい。がしかし、その文化を背負っているからこそ対立がうまれてしまうのも人間の悪いところ。どうにかならないものか・・こうやって知らないところの生活文化や人間性に触れる機会があると、遠い国もとなりのおうちに思えてくる。井のなかの蛙にならぬよう、まずは知ることから、そして世界に対してしっかりと大人でいよう。そして私たちも日本のことをしっかり語れる日本人でありたいものだ。
by linsshio | 2010-02-24 08:40 | 日々のこと

山梨、冬の温泉

今日も明日も晴れて、そして来週は春らしい穏やかな日になっていくらしい。立春が過ぎて、氷が水にかわっていく雨水から土の中の虫がむくむくと動き出す啓蟄へ、季節はしっかりと動いている。冬らしさともそろそろお別れの時が近づいてきたようなので冬の景色をいくつか。2週間くらい前かな、山梨に行った時の風景です。
冬の午後、冬でも緑の針葉樹越しに見る山の姿。空気も緊張感があって、太陽の光も鮮明できりっとする冬はなかなか好き。でも遠くの山並みが少し霞んで見えてて少しだけ春の気配を感じた。
c0002089_1884174.jpg

山梨県牧丘の丘の上のホテル付近から眺めた富士山。
c0002089_1885155.jpg

野を歩くとこんな風に氷や雪が残っている。そのかけた隙間からは落ち葉と一緒に緑も見える。
c0002089_189123.jpg

牧丘の温泉に入った。ここは露天風呂の温度も絶妙で、とても気に入っている。鼓川沿いの鼓川温泉。
c0002089_189994.jpg

福寿草をみつけた。オドリコソウもピンク色がほころびそうな具合だった。春間近。
c0002089_1891621.jpg

by linsshio | 2010-02-21 00:40 | 旅した

先週末

先週末はみーさんとちーさんをお迎えしての食事会。よく食べて、おしゃべりして、totoが眠ってから女3人さらに元気になっちゃって、結局朝の4時近くまでおしゃべり三昧。こういう緩む時間ってとっても好きだ。totoがラム料理とお豆ズッパを頑張ったんだけど、画像がぼけちゃった。こちらみーさんおみやげの長野の飯綱高原の鈴木さんのパン!美味し~っ!鈴木さんご夫妻はオーストリアでパン修行をして、そして飯綱にご自分で石釜を作り、パンを焼いているのだそうだ。噛めば噛むほど美味しい鈴木さんのパン。今、お店準備中だそうです。
c0002089_17391335.jpg

そしてこちらちーさんにいただいた春のブーケ。現在玄関を飾っています。プリン、おいしかった~@^-^@
c0002089_1740913.jpg

by linsshio | 2010-02-20 08:29 | 日々のこと
GF研究所のハーブクリップに、月の満ち欠けや季節の移りとハーブの記事のことを書いた。私たちの研究でも月桃と樅の精油成分、季節によって変化していることがわかってる。植物も私たちも宇宙と響いているのだね~。今夜は満ちていく月、3日めくらいかな、美しかった。満ちていく月はwaxing moonっていうんだって。輝いていく月ってことね。

GF研究所 ハーブクリップ 46号>>

Today's moon はこちら>>
by linsshio | 2010-02-19 23:31 | 日々のこと
昨日はあちこちを移動した日だった。一昨日は六本木で生き物としての植物化学のセミナーのあと、アロマサンドリーズの亜矢ちゃんちへ直行、おいし~い手料理をごちそうになり、おしゃべりおしゃべり、そして祖師谷温泉21で、夜中の冷凍サウナを楽しむ。その後4時までまたおしゃべりおしゃべり、お互いのお仕事の話に花が咲き、いつもだったらそろそろ起きる時間に突入。そして寝入る。そして目覚める。そして雪の残る世田谷の屋根を眺めてまたごちそうに。。
・・こちら夜のごちそう、あやちゃんてづくり。感謝感激!

c0002089_1755869.jpg


・・で、ところ少し変わって、馬事公苑。馬事公苑では明後日、パワープランツのワークショップ、「梅」を開催するのです。なので直前下見に訪れました。当日は梅広場、日本庭園の梅を愛でる予定ですが、まずは寄り道。暗くて見えないけど馬面くんです~。
c0002089_17115270.jpg

そして、このうまづらくん、鳩と共生中。愛あるお食事処の風景です。
c0002089_17123294.jpg

寄り道終わって、梅見の園へ。紅い梅、白い梅、ほのかに甘いいい香りを漂わせていました。
c0002089_17142755.jpg

ここ馬事公苑は、大学時代の私のお散歩コース、青春の真っただ中、アリーナで走る馬を眺めたりしながらラグビーをしていた当時の彼のことを思っていたりした場所・・。あっ、書いたらなんだか恥ずかしくなった。。人が少ないので、自分に浸れたんだろうね~。
c0002089_17165347.jpg


・・ということで(?)明後日のパワープランツ、今も奮ってお申込み受付中です。

Power Plants 梅 >>

・・そして夜はGFでイランのハーブのお話をアゼリ民族のDさんに伺った。その話はまたあとで。。

もひとつ。先週のナイコンの会も梅を愛でる会になった。小石川後楽園、梅、満開。
c0002089_17224416.jpg

鳥たちも仲良くすぃーっと泳いでいました。怖かったのは口のでかい鯉たち。。
c0002089_1725057.jpg

意味不明な縛り石。

c0002089_18115928.jpg

by linsshio | 2010-02-19 17:25 | 日々のこと
明日の夜19時からグリーンフラスコ協力のもと、日本難民支援協会主催「Lights for Rights~こころを照らす光」のイベントが行われます。今回は日本で暮らすイランの方から母国イランでみんなが飲んでいるお茶の話を聴かせていただけるそう!人の暮らすところにお茶あり、お茶のあるところに光あり。行ったことはないけれど、日本に暮らす世界のみなさんの暮らしの匂いや思いをしっかりと感じたい。私も行きます。楽しみ!

詳細こちら>>
by linsshio | 2010-02-17 06:35 | お知らせ
一昨日は朝、ナイコンの会で始まった。今回は梅の香り漂う小石川後楽園へ。ナイコンの会のことはまた後日。その夜、池尻大橋のCafe8へ。GF講師をしていらっしゃる三上先生佐古先生、そして大阪スタッフ木下さんと久々のお食事の夜。よく飲み、よく食べ、よくしゃべり、ゆるく楽しい夜を過ごした。ここにはミントの赤いリキュールがあったのに、今回はなくって残念。ここヴィーガンのカフェですが、フルコース、おなかはいっぱいになる。前にピーナッツバターマシーンを紹介したお店です。これは美しのお飲み物、チェリージンジャーソーダ。可愛いのだよ。
c0002089_23492732.jpg

そしてこちらはライスミルクのカプチーノ。さらっとしたふわふわライスミルクが、腫れたおなか(?)を癒してくれる感じ。
c0002089_234947100.jpg


で、今日はお寒い中、totoとDr.パルナサスを見に六本木ヒルズへ。行ってみたらこのパルナサス、プレミアムシアターでのご鑑賞のみ。一席3000円のたいまいをはたいて、いざ。Dr.パルナサス。テリー・ギリアムって天才だ!おしゃれなんだよね~あのハチャメチャの中の秩序。そして、いいんだヒース・レジャー。すごくいい。そしてジョニデもとてもいい!この映画、撮影中に逝ってしまったヒースの遺作でもあるんだけど、このいい役者の次をみれないと思うと哀しい。というか惜しい。みるべし、Dr.パルナサス!
・・天才だと思う監督二人といえばテリー・ギリアムとティム・バートン。4月にはティム・バートンの、いやジョニーデップのアリスが待っている。どちらもまともではいられない。

「Dr.パルナサスの鏡」サイト >>

「アリスin ワンダーランド」サイト >>
by linsshio | 2010-02-12 00:05 | 日々のこと