Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今日は夏越の大祓の日

今日は6月30日。12月31日の一年の終わりに向けて折り返し地点(時点?)となる、一年の半分が過ぎる日。神社では「夏越の大祓」といって、半年の間にたまってしまった邪念や穢れなどを形代に移して祓い清めることをする。もともとあまてらすおおみかみの弟のすさのおのみことが、茅の輪をつけていると疫病を免れるよと教えたことに端を発しているようだ。

・・ということを先日の日本のハーブ暦のセミナーでお話しした。そして今日は生き物としての植物化学。参加してくださったMさんは大病をされたのだが元気になられていらっしゃってくださった。そしておみやげを。麻布の十番稲荷で、私の分の夏越の大祓をしてくださったのだそうな。とお話しくださり、茅の輪をくださった。袋を開けると、新しい畳のように草らしい茅のい~い香り。まずはお祓いの前にその香りで時間か空間かわからないがさっと横切れたような気がする。Mさん、ご快気、
ほんとにおめでとう!そしてありがとうございます!

こうやって半年に一度、大祓いをするのがよいそうな。さっそく月のカレンダーのところに、茅の輪飾ってみた。無病息災。茅の輪はこんな感じ。
c0002089_23422994.jpg

そして京都の茶畑オーナーをしているMさんに、夏にきらめく、きらめきの煎茶をいただいた。沸騰させた熱湯で茶葉を浸すこと30秒。・・やがて香り豊かな色もきれいな茶が花開かせる。美味しいです@^-^@
c0002089_2344810.jpg

by linsshio | 2010-06-30 23:44 | 日々のこと

昨日と今日

昨日と今日は、友だちのおうちを渡った。昨日は仕事が終わったあと、祖師谷大蔵へ。アロマサンドリーズのあやちゃんちにお泊まり、おしゃべり。あやちゃんはセドナツアーから帰ってきて、そしてまたセドナへと向かう。祖師谷大蔵に新しくできたというインド料理屋さんで、カレーを堪能。これがなかなか美味しくってフィジー、ナンディーにいるみたい。そして夜中までおしゃべり。あやちゃんの新しい流れに乾杯。朝には亜矢ちゃん手作りのアボガドトーストを頂いた。おいしかった@^-^@

そして、一晩明けて、武蔵小山へ。こんどはMihoさんち界隈&Mihoさんち。まずは荷物をおいて、林試の森を歩く。今日はとっても蒸し暑かったけれど、木々の緑豊かな都会の森、林試の森に入ると空気ががらっと変わった。少しひんやりとした風も吹く。で、新しくできたというホテルでランチ。私はナスのグラタンを堪能。そして可愛いお店で蜂さんのスケッチが表紙の可愛いノートを数冊買っちゃった。明日の「生き物としての植物化学」でみなさんにプレゼントしたくなったので。
その後はおしゃべりタイム。今日は水の話で盛り上がる。水の力、音の力、そして植物の力だも~ん。・・・というわけで、林試も森のphotoふたつ。七夕近し。
c0002089_23151186.jpg
c0002089_23152312.jpg

心のこもったおもてなしをありがとう@^-^@ちゅっ
by linsshio | 2010-06-29 23:15 | 日々のこと

明日のセミナー

明日グリーンフラスコでセミナーします。
ハーブが何にどう効くか。。そのエビデンスの仕入れ先はどこ?。。そん
な疑問にお答えできる内容です。

詳しくはこちら>>
http://www.greenflask.com/hotnews/1004murakamisemi.html

好奇心旺盛なみなさん、来てねー!
by linsshio | 2010-06-25 08:24 | 日々のこと
夏至も過ぎて、梅雨ではあるけど初夏でもある今日この頃。ここのところベリー三昧、季節の実りを味わっている。先日は都市大でN先生からお庭のブラックベリーをたんまりいただいた。そして昨日はラズベリー。今朝はラズベリーシェイクを作ってみた。

ラズベリーはこんな風。真っ赤に実って可愛い。
c0002089_2347160.jpg


材料はこんな感じ。清里のお隣、野辺山のジャージー牛のミルクを買ってきた。野辺山は中学生のときにキャンプに行った。同じく八ヶ岳のふもとだ。そして、むろう大沢農場のブルーベリーの蜂蜜。ブルーベリーの蜂蜜とラズベリーを合わせたらお互いびっくりしちゃったかな。
c0002089_23493620.jpg

ハンディミキサーでぐわーっとミキシングして、そしたらこんなピンクの可愛いシェイクになった。
c0002089_23502363.jpg

お~いしい!甘酸っぱいのとラズベリーのぷちぷちした食感、そして甘みとまろやかさがとてもあう。
次はブラックベリーやブルーベリーでもやってみよう。

・・今日は雨がたくさん降ったけど、遅い午後には日がさして、そして夕焼けがきれいだったね。
c0002089_23522438.jpg


夜の朧月夜もやわらかだった。
by linsshio | 2010-06-23 23:52 | 日々のこと
今週金曜、6月25日の午後は、六本木で日本のハーブ暦の日。二十四節気は、ザ・夏!・・というわけで小暑、大暑のこととなります。そして実習は、梅雨のじめじめを吹き飛ばす、ヒバ、和薄荷なんぞでエアフレッシュナーと桜チップとヒバ、クローブを使った防虫サシェづくり。
ただいまお受付中でございます。
よかったらぜひいらしてくださいませ。

日本のハーブ暦~植物と暮らす二十四節気~
by linsshio | 2010-06-21 00:04 | お知らせ

この前登った節刀ヶ岳

10日ほど前に山梨の節刀ヶ岳(せっとうがたけという)に登った。富士山の横に、というか山梨にいると手前にひょっこりあって、富士山に負けないほど均整がとれて、すぅっと頂上が立っている山だ。

ということで、いくつか写真なんぞを。まずは朝、登山口を登り始めたあたりの図。前を行くtotoが小さく見える。きらきらとした太陽が美しく、瑞々しい空気で、天国があるならこんなところではないかと思わず思った。
c0002089_018957.jpg

途中であった木の幹の切り口に苔が生えている風景。森の妖精がふと座って休息するような椅子。周りにはカタバミの葉がたくさん。いずれカタバミの花がこの椅子を可愛く取り囲むんだろうな。
c0002089_0202360.jpg

太陽がまぶしくて。葉が重なり、葉脈が透かされて、生きているものの美しさを見せてくれる。葉重ねを通る陽光。
c0002089_0221679.jpg

途中であった植物たち。まずはハシリドコロ。花も咲いていた。人を酩酊させる立派な毒草。食べている虫なし。
c0002089_024726.jpg

ヤマツツジは満開。赤く橙色な花が森に彩りを添えていた。
c0002089_0251032.jpg

あとエンレイソウも。あるところではひとりきり。あるところではグループで。
c0002089_753327.jpg

もひとつキノコさん。アミガサダケという。名前そのままあみあみの傘を持っている。食べれるらしい。
c0002089_0334796.jpg

一応頂上まで行ったおしるしを。
c0002089_7543667.jpg

・・・そして最後に風の通り道。
c0002089_0274636.jpg

by linsshio | 2010-06-20 00:32 | 旅した
梅しごと、第二弾。1週間前に和歌山から梅酒用に注文しておいた青梅が届いた。年末お正月に最初の一杯を頂こうと思っている梅酒を漬けこんだ。

届いたのはこんなに丸々と育った南高梅。果実のい~い香りがした。
c0002089_2242396.jpg

まずは水で洗おうと、ボールに張った水の中にどぼん。するとこんな風に空気さなぎになっちゃった。密集した産毛が空気の層を作ってるんだろうね。そして、空気に包まれる梅さん。地球の風に包まれながら冷たい雨からも守られていたんだろうな。
c0002089_22435071.jpg

そして、よく乾かして、おへそのくろぷちををとっていざ漬ける。梅と氷砂糖と交互に組んで、でホワイ‐tリカーをどぼどぼと。氷砂糖が小さいため、結局したに沈んじゃった。・・ということで、一日一回ぶるんぶるんとふってみることにした。
c0002089_2246323.jpg

どうか美味しい梅酒に育ちますように!夏を超え、秋を超え、そして冬を迎えたころに。
by linsshio | 2010-06-19 09:42 | 日々のこと
今週末の土曜の夜、TBSで21時からの「世界ふしき発見」はフィジー特集なんだって!フィジーの眩しい太陽と美しい海、そして元気なみんなが画面いっぱいに現れる思うので、よかったら見てください。

マナ島でお世話になっているアクアトレックのよしさんも登場するって。・・ということは、マナの海岸やら海の中やら、映るってことだ。楽しみ。

世界ふしぎ発見 フィジー特集 >>

・・そしてその勢いでぜひ7月4日のトトラボへ@^-^@
フィジー、カヌーピープルの薬箱 Vol.2 ~ 南太平洋ハーブ調査報告会 ~ ご案内 >>

・・でブログのフィジーカテゴリはこちら >>

・・私のPhotoをのせてみる!
c0002089_0412774.jpg

by linsshio | 2010-06-18 01:13 | 日々のこと
一昨日のガーデンの様子。ティートリーが咲き、そろそろ満開なのでアップしてみる。まずはマローブルー。こんな風な紫色で、それを水に入れると美しい水色、青色になった。
c0002089_762010.jpg

そしてエキナセア。これから夏の間次々と咲いて、秋くらいまで楽しませてくれる。秋の種子も楽しみ。
c0002089_773523.jpg

で、ティートリー。そろそろ満開だな。ほえほえと風に揺れて可愛いのです。葉を揉むとティートリーのあの香りがぷーんと。
c0002089_783719.jpg


by linsshio | 2010-06-17 07:08 | 日々のこと
6月9日水曜の午後。この日は多摩川の河原で生きものみっけの日。いきものみっけは、環境省の取り組みで、サイトには次のように書いてある。


~いそがしい毎日のなかで、忘れがちな自然の調和のありがたさを認め合えるように、 自覚なくうっかり壊してしまわないように、いきものをみつけて、 教え合おうよと呼びかけています。それが「いきものみっけ」です。~

私たちは人とハーブとしてのお付き合いが多いので、ハーブ、いえ植物の目線でいきものみっけ、いきもの観察、しいては自分観察?をしてみた。

当日は二子新地の駅に集合。今回のいきものみっけ隊は私を含めて11名。

少し雨があたるくらいだったけれど、やはり広い河原は気持ち良いので多摩川河川敷に向かう。少しずつ明るくなり、私たちにはいい感じになってきた。

河原にシートを広げて車座に座った(Mさん、大きなシートをありがとう!)。そしてまずは自己紹介。ハーブのこと、アートのこと、食のこと、音楽のこと、そして看護のお仕事、さまざまなことに取り組む方にお集まりいただき、ここにも生物多様性(笑)の楽しさ、素晴らしさが生まれた。

3名ずつのグループに分かれて、それぞれテーマを決めて観察スタート。花の咲いている植物を観る、植物に訪れる虫を観る、食べれる草を探す・・といったふうにさまざま。いくつか図鑑を持って行ったので、自分たちで調べ物もしてみた。ちなみに私は鳥の声を数えてみた。・・そして時間を作って一人ひとりが自分のハーブみっけノートにスケッチをする。

2時間ほど河原の自然を満喫し、そして一緒にお話しの時間。それぞれのグループのみっけたことを聴いて、スケッチを披露しあった。

あまり写真を撮らなかったのだけれど、いくつか。広い河川敷に広がって観察するみっけ隊。
c0002089_2363147.jpg

こんな人、いました。他にシロツメクサ、ミヤコグサ、ヨモギ、ギシギシ、ヘラオオバコ・・などたくさん。
c0002089_2365346.jpg

少し雨。ちょっと雨除け。

c0002089_2371084.jpg


次はハーブティーを持っていったりして、河原カフェみたいにしたいな!・・と思ったのでした。

いきものみっけ 日本のハーブは、できれば季節ごとにやりたいと思っています。次は秋か冬のはじめ。空気も植物も動物も自分たちもいろいろ変わっていますよ~。
by linsshio | 2010-06-13 02:37 | セミナーレポート