Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2010年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

GFバロンの庭で

グリーンフラスコのバロンホール、そこには可愛い庭がある。ウッドデッキもあったりする。昨日は自由が丘に行ったのでバロンの庭を探索。いったいどんな植物が育っているのだろうか・・。自由が丘店でかえる印の虫よけスプレー、シトロネラの精油入りをゲットしていざバロンの庭へ。

まず目に入ってきたのは今が満開のクマツヅラ科ランタナ、Lantana camara。フィジーにも自生するハーブ。種子は有毒だって。種を割っちゃう哺乳類には食べさせないため。頭いい。葉をつまんでくっと嗅ぐといい匂い。花と葉から精油も採れるようだ。
c0002089_18364037.jpg

お次はヒルガオ科イポネア。今は咲いていないけど、紫色の美しい大きな花が咲く。つる性なのでバロンの庭の上のほうを飾ってくれる。ヒルガオの葉は利尿作用が強くて活用できるようだがこちらはどうかな。
c0002089_1837142.jpg

そして、こちらはノボロギク、キク科のSenecio vulgaris (だと思う)。ノボロギクは生理痛によいとある。
c0002089_1837178.jpg

そして我らが誇る日本のハーブ2連発。ドクダミ科Houttuynia cordata、毒を出すにはドクダミさん。 十薬(じゅうやく)という名前を持つ生薬。
c0002089_23472289.jpg

そしてカタバミ、カタバミ科Oxalis corniculata 。カタバミは虫さされやかゆみ止めによいので、蚊にさされたらさっそく試してみると良いと思う。葉をくちゅくちゅっとして絞りながら刺されたところに塗ってみると、すぅーっと。
c0002089_18392990.jpg


しばし探索していたらこんな感じで植物たちとごあいさつができた。さて何か。
by linsshio | 2010-08-28 18:31 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)
お盆の8月13~15日。裏磐梯で薬草リトリートを開催した。このリトリートはEarth Spiralの安珠さんとの初のコラボプログラムで、3日間を共に過ごした皆さんと築いた思いはいい形になり、これから先につなげたいと思う、次の始まりがみえるそんなプログラムにできたことを喜んでいる。

気が付いたら10日の日が経ち・・、私がまごっとしている間に安珠さんが「森の薬草使い」のブログに報告をアップしてくれた。

安珠さんの報告はこちら>>

私も思ったところを「森の薬草使い」にそのまま書こうと思ったが、慣れていず、まだ画像の入れ方をマスターしきれず、このブログに書いてみることで心を落ちつけてみた。

はじめの日、まずは安珠さんに裏磐梯の森の話をきいて歩いた。裏磐梯の草木、湖、遠くの山々、太陽、雨、夏の空・・。そういったものを全身で感じる時間を最初の持ったことは、植物療法に臨む大事な準備となったと思う。

安珠さんが湖のほとりで大地とつながるチューニングをリードしてくれた。
c0002089_2227207.jpg


こんな風にひとりひとり気になる樹と一緒の時間を過ごした。
c0002089_22274666.jpg


部屋に入ってまずは植物療法の基本についての話。植物療法の前に伝えたかったのは植物そのもののこと。植物と生き物同士として本気に付き合うことで生まれる人の知恵としての植物療法の本質をお伝えしたいと思った。

・・このプログラムではまずはヨモギとじっくりとおつき合い。安珠さんの庭に自生するヤマヨモギと向き合いながら、植物と付き合う心構えを作っていった。

ヨモギの色、香り、味・・そういったヨモギの個性を五感で感じ取ってみる。ヨモギの力を思う存分発揮してもらうためには私たちの本気が大切。心と技を磨くことが大切。ヨモギさんの恩恵を有り難く受けるためには私たちはどんな風にあって何をすべきか。。そんなところから植物療法に取り組んでみた。

植物療法を実践するための心を整えるのに大事なことをフラワーエッセンスづくりから考えてみた。植物が私たち自身にある小さな大事な芽のことを知らせてくれることを感じ、一緒に自然のなかにある仲間である植物を活かさせて頂く姿勢を作った。
c0002089_22281852.jpg


植物療法を実践するための技磨きはグループになって実験で取り組んだ。浸剤、チンキ剤、そして温浸油・・。調製のしかたで植物の持っている成分の抽出の仕方も変わってくる。ヨモギの個性を探りながら、その力をあますところなく発揮してもらうための技磨き。三人寄ったので文珠に負けない知恵が生まれたに違いない。
c0002089_22283593.jpg


そして最後にはみなさんマイレメディ作り。庭を歩きながら自分で感じ、自分で調べてマイレメディのための植物を探していく。気になる植物と向き合ってまずはスケッチをしてみた。
c0002089_2229856.jpg


興味深いことにひとつとして重なりのないそれぞれのオリジナルレメディが誕生。
c0002089_22292456.jpg


最後の時間には、みなさんそれぞれに、レメディと自分自身との関わりをお話ししていただいた。
c0002089_22294842.jpg


ぱちり。

c0002089_22302353.jpg

3日間での経験がそれぞれの中にある大事な芽を育ててくれるとよいな・・。私にも一つ芽生えがあったことを実感しているのでした。
by linsshio | 2010-08-26 22:31 | セミナーレポート | Trackback | Comments(0)
明日は私、午前中は有楽町の国際フォーラムにいます。今日から始まっている丸の内キッズフェスタ。サブタイトルは~国際フォーラムで夏休み~です。その中にある「わくわくアロマ体験"アロマのくに"で香りと遊ぼう」の、アロマ博士の質問コーナー担当、AEAJのお仕事です。キッズがたくさん来てくれるとよいな~。都市大の夏休み科学教室も楽しいし、こういうの夏休みっぽくって好きなんです。

そういえばいつもお世話になっている清里キープの増田さんも3日間行っているとおっしゃってた。どこのコーナーかな。

では、キッズ、有楽町で逢いましょう♪

丸の内キッズフェスタ >>
わくわくアロマ体験 アロマのくにで香りと遊ぼう>>

by linsshio | 2010-08-17 15:57 | お知らせ | Trackback | Comments(2)
安珠さんと行った裏磐梯薬草リトリートが終了した。追ってリポートするのでぜひ読んでください♪

・・その中でマイレメディを作ったのだが、私も作ってみた。6月のはじめに裏磐梯にいったときも気になっていたヤナギ。春にはふわふわと綿毛で種を飛ばして、風にはしなやかにしなり、そして強く根を張るヤナギ。マイレメディを何にしようかふと考えたが、あまり迷わずにヤナギを。
c0002089_15392441.jpg

ヤナギは樹皮を噛んで頭痛などの痛み止めにするなど、薬効も豊かだ。なにしろ解熱鎮痛薬の成分であるアスピリンは、ヤナギから抽出したサリシンを由来としたアセチルサリチル酸。でも今回は葉から豊かな澄んだ色が欲しいなと思った。

そして採ってみましたこんな風。スプレー瓶に入れて薄めて眠るときや朝にしゅぱしゅぱしてる。ヤナギのように涼やかに軽やかに風に載って宙を翔べますように。そしてしっかりと土に根付く確かなものをつなげますように。
c0002089_15394940.jpg


このヤナギのレメディーをmy father のお水に2滴ほど入れた。風に載って、水に載って自由に動けますように。清里の西魔女のバイトからどうもmy father モード。夜霧のなか、てくてく歩きながらこの世とあの世を行き来しそうなものたちとおしゃべりした気になったのも効いている。
サンルームに残ったおばあちゃんのメッセージも効いている。そして安珠さんの雨の話も大きく効いてる。ん~、センチで困ったな。まあいいか、お盆だったし。

c0002089_15403657.jpg

by linsshio | 2010-08-17 15:41 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)

グッバイ清里。

今日で私はグリーンフラスコ清里店勤務終了。今日もあいにくの雨だったが、雨や霧の清里もなかなかよい。今日はワンコインセミナーを二回。二回めは明日からのスタッフのIさんが担当した。おばあちゃんの庭のハーブを摘んで蒸気吸入とハーブティー。香りと味を楽しんだ。

さて、小海線に乗り込み、もうすぐ小淵沢。あしたからは裏磐梯で薬草リトリート。感度良好でいきたい。雲の切れ間に稜線がきれいだ。明日はたぶん晴れる。
c0002089_18453015.jpg

by linsshio | 2010-08-12 18:45 | 清里 | Trackback | Comments(0)
今日はずっと雨模様だったけれど昨日の朝は少し明るく陽がさした。これは昨日の朝の森をてくてくとおばあちゃんちへ出勤。木漏れ日が美しい高原の夏の朝。
c0002089_1957252.jpg

明るかった昨日は雨の日バージョンを返上して、晴れの日バージョンにトライ。こんな風になりました。森の空気に揺れるおばあちゃんのふきんがよいでしょ~。
c0002089_1959582.jpg

私は毎日2回のワンコインセミナーを担当しているが、昨日は林さんのレクチャーの日。森の中、甲州地鶏のコケも一緒にきくなか、和気あいあいと笑い声が響き渡った。テーマは「西の魔女のアロマーとハーブ」。楽しそうっ!
c0002089_1939499.jpg
・・夕方になり、雨が・・。霧も立ち込めておばあちゃんちは幻想的な雰囲気に。
c0002089_19352599.jpg

そしてそのまま雨降りに突入。今日も霧の中の一日だった。

おばあちゃんのサンルーム。おばあちゃんのメッセージの残るガラス板は、見るたびに胸がきゅんとなる。
c0002089_19371243.jpg

by linsshio | 2010-08-11 19:37 | 清里 | Trackback | Comments(0)
この前の水曜日はナイコンの会、遠出スペシャル。今回は会員のIちんが香港へお引っ越しなので、その壮行会も兼ねて少し遠出を。

夏の花、日本の高原の花を満喫するといったら、まずここ。山梨県の乙女高原が今回の会場となった。塩山の駅に10時集合で乙女高原へと向かう。がんがんと高度があがり、到着したのは焼山峠。ここからあと2キロ、坂を登って乙女高原へ。

途中は緑深い湿地帯。ツリフネソウやシモツケ、ここにも夏の花がたくさん。高原に出るまで、夏の湿り気を肌で感じながら歩いた。
c0002089_9139.jpg


到着した乙女高原はこんな感じ。標高1700mのこの高原は下界の暑さが嘘のような、別天地。シラカバやダケカンバ、ブナなどの大きな木々の間に草原のスロープが広がっている。
c0002089_90989.jpg

・・というわけで、ここからはいきものみっけ in 乙女高原。この夏をときめくいきものたちをぱちっとしたので載せてみる。

アサギマダラとヒヨドリバナ。アジアをまたにかけて渡るこの蝶はこのあたりをひらひら優雅に舞っている。
c0002089_912651.jpg


今回みつけたビューティフルな人、このひと。素晴らしい色彩とぱっちりお目目のような模様にくぎ付け。
c0002089_915210.jpg


バッタさんだって元気。あちこちでぱたぱた跳ねてた。
c0002089_92176.jpg


こちらはトンボさん。
c0002089_923784.jpg

忘れちゃいけない。このあたりはマルハナバチ君がいっぱい。うまく取れなかったけど、足に花粉のお土産付けた子たちもぶんぶん。
c0002089_925726.jpg


そして、いくつか美しのお花たち。まずはフウロソウ。
c0002089_932067.jpg


そして、ヤマオダマキ。
c0002089_933950.jpg


そして、こちらはコウリンカちゃん。キュートなオレンジ娘です。
c0002089_94265.jpg


最後に高原の丘の上からの眺め。あいにく富士山はみえなかったけれど、気持ちよかった。
c0002089_942933.jpg

by linsshio | 2010-08-10 22:37 | 旅した | Trackback | Comments(5)

グリーンフラスコ清里店

今日はあいにくの雨。試行錯誤ののち、雨の日バージョンのコーナーを作った。明日は晴れるかな。晴れたら晴れバージョンを確立しよう。
今日はワンコインセミナーとナイトツアーを行った。ハーブのこと、西の魔女のこと、知って頂けたことや感じて頂けたことが多いといいな。
c0002089_0461418.jpg

by linsshio | 2010-08-10 00:46 | 清里 | Trackback | Comments(0)
今朝からおばあちゃんち勤務のグリーンフラスコ村上です。あいにく昨晩から雨だったけど少し弱まったみたい。たくさんのお客さんに来ていただけると嬉しいな。

朝はキープの職員食堂で、たまごに納豆、のりに味噌汁に梅干し、そしてジャージー牛乳で大満足。気力体力充実の高原の朝。今日はワンコインセミナーを2回やります。林さんも来て、明日は林さんのセミナーです。当日参加大歓迎!

女子寮は職員食堂ともおばあちゃんちとも少し離れているので朝歩くこと20分ほど。いい散歩です。散歩途中に、パン工房、ジャム工房があって、これがまた美味しい。そのあたりでぱちり。
c0002089_8515857.jpg

かわいい花も咲いてます。

c0002089_8523930.jpg

by linsshio | 2010-08-09 08:52 | 清里 | Trackback | Comments(0)

清里につきました。

明日からのグリーンフラスコ清里店勤務のため、清里入り。夕焼け美しい清里に到着、清泉寮の山本さん、兼松さん、そしてまいちゃんと清里駅近くのイタリア料理やさんで夕食。八ヶ岳のケモノのミートソースのパスタ、なかなか美味しかった。
その後、人生初の女子寮入り。
同室のまいちゃんはなんと東邦大学理学部生物学科。大学話もできて嬉しい。
そして女子寮にはフランス、リール大学からの研修生女子たちも。そして日大農学部からの研修の農場ガールも。
あしたは朝散歩しながら、おばあちゃんの家に出勤。森の空気を味わいながらがんばります(^^)

これ、女子寮です。昔キープに診療所があったときに宿直のお医者さんたちが泊まったところだって。
c0002089_8474128.jpg

by linsshio | 2010-08-08 23:37 | 清里 | Trackback | Comments(0)