Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2011年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ただいま大晦日の午後3時をまわったところ。激しい2011年も終を告げようとしています。

その年の新しい藁は年神をつれてきてくれるそう。ダイダイ(橙)は代々家が栄えるため、潔白な人生に通ずるという裏白。そして実りの稲でできた輪飾りを玄関に飾り、あともう少しすることをしたら、今日は静かに夜を過ごそうと思います。

2011年、共に時を過ごしてくださった皆さん、トトラボをはじめいろいろなところで出会った皆さん、ありがとうございました。新しい年も、どうぞよろしくお願い致します。

今年最後のトトラボからのお知らせは、生命の息づかいを感じる清里プログラムのご案内にしました。早春の清里の森は、まだまだ冷たい風が吹いているけれど、春に向かって生の百態を繰り広げようとする生き物たちの息づかいが感じられてきます。明るい未来をみるような、そんな早春の森をご一緒できたら嬉しいです。ぜひご参加くださいませ。

清里高原・早春の森 植物療法野外実習 ~生命の息吹を感じる~ >>

では、みなさん、良いお年を!
by linsshio | 2011-12-31 15:43 | お知らせ

今年も終わる。

今年もあと3日で終わる。今年は日本にとって大変な年になったけど、大事なものもしっかり見えてきたね。来年は大事なものをしっかり育てていけるようにしたい。

年末の忙しいだろうときに、トトラボセミナーの案内をいくつかアップしました。やつばやしもとこの「スウェーデンしあわせ薬草生活」、フィジー、カヌーピープルの薬箱 vol.4 、そして4月からの、北鎌倉、たからの庭でハーブと暮らす

フィジーの案内に使った写真はラケンバボーイのマラカイ。この写真、私のカメラで子どもが撮った。力強く美しい顔。今年のお気に入りの一枚になった。

・・・ということでみてみてください。
フィジー、カヌーピープルの薬箱 vol.4

こちらは今日の一枚。美味しいデザート。まあるくて可愛いからぱちり。
c0002089_18335060.jpg

by linsshio | 2011-12-28 18:55 | 日々のこと
今日はクリスマスイブ。我が家でも今夜は友人たちと小さなクリスマスパーティーをする。クリスマスって家族や友だちとゆっくり過ごせてほっこりと幸せな気分になる。うちの隅っこではこんなふうにユリノキで作ったサンタさんや北海道は下川から届いたトドマツ君(北海道モミ)、そして清里のフジの蔓、、という感じでクリスマスを楽しく彩ってくれている。
c0002089_105102.jpg

さて、この前の月曜日はトトラボの年末お茶会。みなさんにご参加いただいて楽しい時間を過ごした。こちらwelcomeのトトラボボード。なぜかストイックな感じが良いと言われています。
c0002089_9565923.jpg

こちらはトトラボ片隅コーナーその2。ここのところ作りためたチンキや浸出油、軟膏などを並べてみて、半ば強引に試していただいた(^-^)
c0002089_2442467.jpg

この日は北海道下川から亀ちゃんとともにトドマツ君が到着、亀ちゃんパワーでががっと蒸留器設置、みんなでトドマツを投入して蒸留を体験してみた。亀ちゃんは下川の森で、トドマツ、つまり北海道モミの精油づくりをたち上げた方なんです。
c0002089_244107.jpg

みんなでグルッグ(やつばやしもとこちゃんに教えてもらったスウェーデンのグリューワイン)を飲みながらおしゃべりしたり、ポトフやジンジャーライスなんぞを召し上がっていただいたり、、。ポトフに使ったトマトソースも下川産。アテネファームのあさこちゃんの幸せトマトが材料。だからみんな幸せ気分になったと思うんだ。

そしてしばし時が過ぎるとトドマツの芳香蒸留水と精油が出来あがり。皆さんのお土産となった。亀ちゃん、真理恵ちゃんありがとー^_^
c0002089_2465217.jpg

こちらはみんなで下川からのビデオレターをみているところ。届いたトドマツの葉枝を森から頂く様子を、森の生活の真理恵ちゃんが紹介してくれた。林業の森、木材として使うトドマツだが、枝や葉は使わず、その部分で精油も採取する。真理恵ちゃんのだんなさんのダイスケさんも登場、ダイスケさんは森林組合で働く森の男です。かっこいいです。
c0002089_2443494.jpg

こちらはみんなでお話ししたいことをお話しする時間。みなさん、日々行っているお仕事や活動のお話、考えていること、、などお話し頂き、楽しく刺激的だった。今お話ししているのはキープ協会の兼松さん。3月17,18日にトトラボプログラム、開催します。
c0002089_2435919.jpg

今年の春に届いたモミはドライになってこんな感じ。これで作るチンキもまた味わい深いもの。こちらもみなさんにボウル盛りでお土産にしていただいた。
c0002089_1053145.jpg

私はフィジーのラケンバ島の暮らしの様子を紹介させていただいた。みなさん、聞いて下さってありがとー。その日はまだ蕾だったフィジーのフランジュパニが一昨日開いた。甘ーく美しい香り。みなさんにクンクンして頂くには間に合わなかったけど、みなさんに元気をいただいたんだろうな。

ということで、今年の〆のお茶会レポート。みなさん、本年もトトラボご愛顧、ありがとうございました(^-^)/ I wish your merry Christmas!! みなさん、素敵なクリスマスを!
c0002089_9575357.jpg


ちなみにトドマツの精油はグリーンフラスコやフプの森で買うことができます。

グリーンフラスコのサイト
フプの森のサイト
フプとはトドマツを意味するアイヌ語だそうです(^-^)/ そして来年の秋10月に、下川のフプの森で過ごすトトフプツアー、開催予定です。詳細後日(^-^)
by linsshio | 2011-12-24 14:37 | セミナーレポート
秋に行なった「草木染め!薬効ふんどしを作ろう!」のワークショップ。思えばあの頃はまだ暑くって、そしてそのあとに30年ぶりの同窓会に行った日だった・・。

で、主催の「まくびと」のサイトに、リンダさんがレポートをアップしてくださいました。初秋の陽射しが懐かしい今、よかったらぜひみてみてくださいませ。

草木染めで薬効ふんどしを作ろう!のレポート>>

ついでといってはなんですが、名作泳ぐふんどしくんも、も一度みてね。
このふんどし、うちのローズクォーツを丸くくるんで、愛のふんどしを作ったつもり。
ふんどし着付け、そして撮影はまくびとのリンダさんです。
c0002089_1945873.jpg


ちなみに染めにつかったヤマゴボウは口にするには毒性が強いので要注意です。
by linsshio | 2011-12-23 19:41 | セミナーレポート

たからの庭でお掃除会

今日は、来年の春からセミナーをする、北鎌倉のたからの庭のお掃除会。

朝の北鎌倉駅。まだ美しい紅葉をみに訪れている人たちもたくさん。
c0002089_14582687.jpg

たからの庭は浄智寺の奥にある。たからの庭に続く道も紅葉が美しかった。
c0002089_14585957.jpg

たからの庭には陶芸の窯があり、予約をすると器づくりができる。釜のある建物でもくもく煙が立ち上がる。こんな風景、懐かしい。
c0002089_1531512.jpg

たからの庭はみんなの庭、シェアアトリエハウス。私のようにワークショップをする方やギャラリーの方々、関わる皆さんで年に何回かお掃除会をする。みんなでたからの庭を大事にして、そしたらますますたからの庭になっていく。

熊手を使って落ち葉をかき集めた。こんな風に使ったことあったかなー。熊手は上手に落ち葉を浮かせられる。使ってみるとお掃除グッズはかなり機能的にできている。
c0002089_1459950.jpg

たくさん集まって、庭はきれいになったよ。体を使ってお掃除して、気持ちよく、楽しかった。
c0002089_14591159.jpg

お掃除あとには美味しいすいとんを頂いた。体が温まって、美味しかったー。みんなで小麦粉を練り切り鍋に投入。
c0002089_14591286.jpg

焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き。ここには芋、投入。
c0002089_14591432.jpg

そして出来上がったのは、甘くほくほくした焼き芋。美味しい!
c0002089_14591551.jpg

みなさんにこれからよろしくとご挨拶して、帰り道。知り合った気功の先生と浄智寺をお散歩。
c0002089_14591615.jpg

心も体も温まって、皆さんとお話しできて、たからの庭は確かにおたからがいっぱい。
c0002089_14591898.jpg

by linsshio | 2011-12-18 14:54 | 日々のこと
ここのところ山に登ってない。・・ということで、先週末はtotoと山梨県御坂の達沢山に向かった。たくさんの雨のあとのきらきらした、いい天気の日、あたたかないい陽気だった。
c0002089_18541447.jpg

森周辺では人里の初冬の空気を味わえる。ドライになったススキが風になびき、カラスがかぁーと鳴く。柿食えば・・というように、美味しそうな枯露柿が来る途中にたくさんあったな。
c0002089_199153.jpg

なんだか春を思わせるあたたかな日、切り株の周辺にはこうやってコケが青々している。
c0002089_18544750.jpg

森は落葉した木が多く、こんな季節は一年の中でも森に陽が入る時期。きらきらと幹に光を映した、幸せそうな木がいくつか。
c0002089_18545965.jpg

この近くには檜峯神社というのがあって、ヒノキがいっぱい。ヒノキは青々とした葉に種を実らせていた。
c0002089_1921364.jpg

草むらに目をやると、こんなふう。オドリコソウやオオイヌノフグリ、そしてナズナまで花を咲かせている。みんな今は春じゃないよー。
c0002089_1855993.jpg

・・と張り切って歩いていたのだがどうやか道を間違えたらしい。どうやって赤いリボンをつないでも、達沢山の頂上方向とはちょっと違う。。

というわけで、達沢山頂上は次回、そして清里に向かった。totoははじめてのソフトクリームをぺろぺろ。こちら夕方、西魔女おばあちゃんち付近の小徑。きらきらと、そして温かな色で丸い輪をあたりに作った初冬の太陽は、とてもきれい。
c0002089_1855294.jpg

by linsshio | 2011-12-13 19:16 | 日々のこと
12/10の土曜日は世田谷砧のたぬき村でハーバルレメディの講座。今回は浸出油。これらの材料でスーパー美容液を制作。なっかなかよろしくてGood!溶媒となる植物油もマカデミアナッツ油、アボカド油、そして太白ごま油といくつか取り揃えて実習した。
c0002089_18202818.jpg

植物材料もいくつか。ローズ、オレンジフラワー、ラベンダー、そしてカレンデュラ。更にはトドマツの葉や枝も使ってみた。こちらの柚子は山梨で手に入れたちょっと傷のあるもの。でもいーい香りを放ってた。みなさん一つずつお土産に。
c0002089_18202913.jpg

ここたぬき村では冬になり火鉢を設置。火鉢のようななかなかーそこを離れたくない暖かさというのもなんとも心地よい。
c0002089_18203092.jpg

来月1月14日nは軟膏剤。今回の浸出油同様、寒い冬の日に油を温めながらのものづくりは、つくっているだけで、心もからだも緩むと思う。

セルフケアのためのハーバルレメディー」の案内はこちら
by linsshio | 2011-12-12 18:15 | セミナーレポート
今日は世田谷ものづくり学校で、今年最後の日本のハーブ暦だった。
テーマは冬至の先をいき、小寒と大寒。そして、大晦日やお正月など日本らしい植物との関わりについて考えた。

そして実習は北海道下川の樅。精油を作っているまりえちゃんのビデオレターをみながら、樅の恩恵を味わった。
c0002089_2292777.jpg

最初は樅の温浸油。湯煎にかけてじっくり抽出。その後みんなで濾して絞ってつけてみて。
c0002089_233311.jpg

樅と松かさと山帰来、そして清里からいただいたフジ蔓を使ってリースを作った。
c0002089_2292931.jpg

私のはこちら。皆さん、しずかーにリースに没頭。
c0002089_2292919.jpg

ということで、今年の日本のハーブ暦は終了。ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

新年からは世田谷区砧のたぬき村にて旧暦ベースにします。ぜひご参加ください。
日本のハーブ暦〜植物と暮らす旧暦ノオト
by linsshio | 2011-12-10 02:10 | セミナーレポート