Shio's 感じたことやら考えたことやら。。


by linsshio

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

染めの記録

しばらく前に、奈良のむろう大沢農場のみねちに、ブルーベリーの剪定した枝をおくってもらい、それを染料に染めにトライしてみた。

Essentiaの稲葉先生と一緒に、御指導を受けながらやってみた。そしたらとっても可愛いピンク色がでてきた。春色ピンクのブルーベリー染め。

その様子をFBにアップしました。

ブルーベリー染めにトライ>>

そして、次の「植物染め」の講座は3/13@たぬき村。今度は山桃で染めてみます。ランチョンマットを染めてみましょう!

「植物染め」のご案内はこちら>>

よかったらぜひご参加ください。
by linsshio | 2013-02-27 11:32 | 日々のこと
昨日今日と、東邦大学。今日の午後、薬用植物園を歩いてみた。そこには春に向かう植物たちが、静かに動いていました。

その様子をfbに載せてみました。こちら>>
by linsshio | 2013-02-27 02:18 | 植物
クスノキの葉や枝を蒸留すると、樟脳が得られます。防虫作用、抗菌作用も大きなカンファーを含むこのクスノキ。

常緑樹であるクスノキですが、葉の寿命は一年。春らんまん、新しい葉が展開してしっかり一人前の葉になるころには一年頑張った葉が落ちます。

薄い紅色、薄い緑、そしてしっかりとした濃い緑。

冬の色から、春の色、そして夏に近づく色に変わっていきます。

染めのようすはこちら>>

柔らかいレモンイエローに染まりました。春の色。

次回の植物染めは3/13、「山桃」。
ご案内はこちらです>>

よかったらぜひ。
by linsshio | 2013-02-19 02:06 | セミナーレポート
2/16,17の冷えた週末、ひときわ冷えた清里で、冬の森、植物療法野外実習を実施しました。清里の駅に降りるとそこは白銀の世界。さらさらとしたパウダースノーに太陽が照り、きらきらと光り輝く世界でした。

今回のテーマは、「春につながる生命の息吹を感じる」。冬の静かな森に春の兆しをみたり、約束された生命が踊りはじめようとしていることを感じたり・・。そんなことができるといいなと思ってプログラムを考えました。

おののくに先立ちて
ひたすらに聴き入りて
静かなり沈黙の中に吾は繁りて
あまたなる梢もて
花咲かんとす
ものみなとリズムなして
舞い狂い 歌わんがため

これは春の気配を感じるころになると思い出す、リルケの詩。
冬から春に向かう生きものたちの大きな期待に出会える季節です。

プログラムの風景はこちら>>

次の清里プログラムは、夏の森。7/27.28に開催します。季節は移り、元気いっぱいの森に出会える、香り豊かな、緑の頃です。
by linsshio | 2013-02-19 01:41 | セミナーレポート
2/9は植物のカラダのかたち、今年度最終回の第10回。テーマは「芽」。春を待つ新芽、花の蕾たち。たぬき村、Aさんのお庭にはたくさんの春待つ風景が繰り広げられていました。

FBに写真をアップしましたのでぜひご覧くださいませ。

植物のカラダのかたち、第10回:芽 の様子>>

そして2013年度は4/19から月一で金曜午後に開催します。

ご案内はこちら>>
by linsshio | 2013-02-19 00:45 | セミナーレポート